告白恋愛

付き合うとしなければダメ?セックスなしで彼と上手に付き合う方法4選

「男の子と付き合ってみたい」「好きな男子から告白された」そんな時、セックスのことが不安で付き合っていいものかわからなくなる女子も多いことでしょう。まずは、セックスの不安なしに男の子と付き合うことができたら嬉しいですね。そこで今回は楽しく男女交際するために、「セックスなしで彼と上手に付き合う方法」をご紹介したいと思います。

その1 理由をきちんと伝える

好きな男の子とお付き合いはしたいけれど、付き合うとセックスしなければならないのかしらと頭をよぎってしまう…。
恋愛経験の浅い女子なら、誰でも不安になってしまいますよね。
ですが、必ずしも「男性と付き合う=セックス」というわけではありません。
あまり心配しすぎずに、まずは楽しく彼とお付き合いを始めてみましょう。

そして、もしふたりでいる時にそのような雰囲気になったら、まだ身体の関係になることは考えられない理由をきちんと彼に伝えるようにしましょう。
「妊娠のリスクが怖い」「社会人として責任がとれるようになってから考えたい」など、あなたが不安に思っていることをきちんと彼に伝えるのです。

あなたのことを本当に好きでいてくれるなら、彼はきっと理解できるように努めてくれることでしょう。

その2 リスクのないスキンシップを楽しむ

繰り返しますが、「男性と付き合う=セックス」というわけではありません。
ですがやはり男女がお付き合いするということは、あらゆるスキンシップも込みであると考えるのが普通です。
スキンシップなしで良いなら、そもそも友達のままで良いはずですし、あえて彼氏・彼女といった関係を確認する必要もありません。

ただし、そのスキンシップがどこまでなのかは、そのカップルの考え方が大きく影響されることでしょう。
「付き合うことはしたいけれどベッドタイムまではちょっと…」という場合は、「セックスはしないけれど、ハグやキスはOK」などご自身で線引きしておくといいかもしれません。

その3 同じ考え方の男性を探す

「付き合うだけならセックスは避けたい」「結婚相手とだけ考えたい」「理想は結婚後に…」など、男女がセックスするタイミングは人によって様々。
ですが、あなたは付き合うだけなら身体の関係は必要ないと思っていても、お相手の彼が「付き合う=セックスも込み」と考えているなら将来的に愛情が破綻してしまう恐れがあります。

また、考え方が違うのに無理に付き合えば、お互いにとって交際自体が不満や苦痛でいっぱいになってしまうかもしれません。
そうならないためにも、あなたと同じような考え方を持っている男性を探すようにしてみてはどうでしょうか。
見た目でわかるような肉食系男子より、草食系や絶食系男子のほうが安心してお付き合いのスタートを切ることができるでしょう。

恋愛期間、結婚生活ともに、お互いの価値観が似ていることは良いお付き合いをするためには必須ですよ。

その4 友達から始める・友達のままでいる

男はそればかりが目的ではないと言ったところで、やはり好きな女性に告白することは「彼氏になってデートをして、もっと親密になりたい」「他のオトコに取られたくない」「気持ちが本気である」ということと同じ。
あなたがどうしても「付き合う=セックスも込み」だと考えられないのなら、彼氏ではなく友達から始めてもいいでしょうし、友達のままでいるという選択をすることもひとつです。

「友達」なら、もちろんセックスしなくて当然ですから、お互いが不用意に傷つく心配もありません。
ただし、その場合はあなたにお相手を「彼氏」として独占することは難しくなってしまいます。
何かを受け入れない選択をすれば、何か失うこともあるのが恋愛。

あなたがそのことを割り切れるのであれば、未来を見据えた友達関係を育んでいくのも良いと言えるでしょう。

男性と女性では考え方が違う!セックスしたいと思う男の子は健全

もちろんセックスばかりが目的ではない男性もいますが、「付き合う=セックスも込み」というのがホンネの男性のほうが圧倒的多数だと言えるでしょう。
でも、女性のなかには付き合ってセックスすることがゴールになるのは抵抗があると言う人もけっこう多いですよね。
男女が付き合うということに、なぜそのような段差が生まれてしまうのでしょうか。

それは、男性と女性の間に性別の違いによる考え方の差があるからです。
男性には自分の種を保存したいという男としての本能があります。
そして、脳の仕組みも違うため、性欲を感じる男性ホルモンが女性の20倍近く分泌されることで性衝動も女性に比べて激しくなってしまうのです。

男性が「お付き合いを申し込む=あなたと関係を持ちたい」と考えていても、それはある意味男の子として健全であるというわけなのですね。

周りに流されないことが大事!セックスするタイミングは人それぞれ

男性が「付き合う=セックスも込み」と考えていることは健全なことであったとしても、女性にとってはそれが妊娠という重大リスクにつながる恐れがあります。
ですから、いくら男はそんなものだと言われても、周囲に「付き合うって、そういうことだよ」と言われても、「付き合う=セックスではない」というポリシーを曲げる必要はないのです。

あなたが自分らしくあるためにも、人生常に周りに流されないことが大切。
男は彼女に「まだしたくない」「大人になったらね」と告げられて、表面的には「わかった」と理解しているように見えても、何気にセックスのチャンスを伺い続けているものです。

それが男の本能、そして結婚したわけでもないのに妊娠するかもしれないリスクある行為を避けたいと思うのも、きっと女性の本能であると言えるでしょう。

まずは楽しく男女交際してみよう!してもしなくても別れる時は別れる

このように「付き合うとセックスしないといけないの?」という疑問は、女性なら必然的に思うもの。
だからこそ、そればかりに捉われず、まずは楽しく男女交際してみましょう。
もしかすると同じ価値観の男性と付き合えるかもしれませんし、あなたのしたくないという気持ちも時間が解決するかもしれません。

要は「付き合ってみないと、どうなるかわからないよ」ということなのです。
してもしなくても別れる時は別れてしまうのが恋愛。
心配しすぎず、良い男性と巡り会うチャンスを自分から手放さないようにしましょうね。
Share:
hayakyo