恋愛

不慣れな男はイヤ?女性経験が少ない男性に女子が思うこと5選

男は常にカッコつけていたい生き物。だからこそ、好きな人ができたり彼女ができたりすると、自分の女性経験の少なさが心配になってしまうことでしょう。そこで今回は、女性経験が少ない男性に対して女子が正直どんなふうに思っているのかをご紹介したいと思います。これを読めば、あなたの女性経験が少ないことへの不安が解消すること間違いなしですよ!

その1 「なんだか不安…」

image by iStockphoto

女性経験の人数が少ないことを不安に思う男はたくさん存在しますが、その男性を好きになったり、彼氏として交際することになったりした女性側だって、そんな男性の姿に不安を感じているもの。

「デートが楽しくなかったらどうしよう」「もし未経験だったら、一連の流れを無事に済ませることができるのかな」など、女性もいろいろ心配しているのです。

とくに、同じく男性経験の少ない女性なら、いっそう不安に思っていることでしょう。
異性とお付き合いした経験が少ないと、どうしてもお互いに気づかないことばかりで、慣れるまではふたりの間にギクシャクした空気が流れてしまうかもしれません。

でも、異性とお付き合いを始めた頃って誰でもそんな感じです。
だから、何も心配せずに自然体でいきましょう。
そんな初々しさも今だけしか味わえないものですからね。

その2 「大切にしてくれそう」

image by iStockphoto

女性経験が少ない男性に対して女子が思うことはデメリットばかりではありません。
逆に、「大切にしてくれそうだな」と魅力的に感じる女性だって多くいるのです。
男は気が済むまであちこちの女性に手を出したい願望のある生き物。
女好き男やチャラ男の毒牙にかかってしまい、その「あちこちのうちのひとり」にされた女性もたくさんいることでしょう。

そんなふうに痛い目に遭った女子が行き着く先が女性経験の少ない男性です。
なぜ女性経験が少ないのかという理由にもよりますが、女性経験の少ない男性は誠実な人柄であることがほとんど。
見た目からあふれる真面目オーラは、「ひとりの男性から長く愛されたい」と願う女子にとって打ってつけの存在なのです。

女好き男やチャラ男の武勇伝など、誠実な男性の経験数にくらべればないものと同じ。
いわば、女子が求める過去の女性経験は「量より質」ということなのです。

その3 「不慣れな感じが可愛い」

image by iStockphoto

女性経験が少ない男性を「頼りない」と不満に感じていた女性も、それなりに経験と年齢を積み重ねれば、その頼りなさも「可愛らしさ」へと変化していくものです。
つまり、女性が男性にリードして欲しいと願ってしまうのは自分自身も頼りないから。
自分の頼りなさを相手に責任転嫁して、甘えているだけなのです。

しかし、そこそこの経験を積んだ女性はすっかり頼れるオンナへと大変身。
そうなったら、別に男性に頼りたいなんて考えもしないもの。
むしろ、自分色にガンガン染めてあちこち連れまわせそうな女性経験の少ない男性のほうが可愛らしくて大歓迎だったりするのです。

女性経験が少なくて不安な男性は、そんな頼れる彼女を見つけて一人前の自信あふれるオトコへと育ててもらうのも良いでしょう。

その4 「ちょっと退屈かも…」

image by iStockphoto

女性経験の少ない男性はハッキリ言って、会話もデートも面白味の少ない男性だったりします。
ですが、今はそうであるというだけで今後もずっと退屈な男のままというわけではないのです。
たまたま女性と付き合う機会に恵まれず開花していないだけ。
人生、何事もポジティブに考えておいたほうが良いものです。

「ちょっと退屈かも…」と女性に言われてしまうその前に、素敵なカフェやレストラン、ドライブコースの記載された情報誌などを買って必死に勉強しておきましょう。
「不慣れだけれど頑張っている」、女性はそんな男性の姿に心打たれてしまうのです。

時期は違えど、何事も経験。
今は人気のモテ男だって、そういう時代があったのですから大丈夫ですよ。

その5 「小さなことで喜んでくれそう」

image by iStockphoto

女性経験の豊富な男はとっても女性慣れしていますから、ちょっとしたことでは大して喜んではくれません。
むしろ、「その程度のことはしてもらって当たり前」とばかりにお高く止まっているのです。
尽くしても尽くしても、本当の彼の気持ちは手に入らない。
せっかく付き合っているのに、喜ぶことも感謝もできない男性なんてむなしいもの。

だけど、女性経験の少ない男性は違います。
女性経験の少ない男性はお高く止まることがないので、小さなことでも大きく喜んでくれたり、そのぶん愛情を女性に注いでくれたりするのです。
いわば、女性経験の少ない男性はひとりの女性を愛する意味を知っている人だと言えるでしょう。

愛情をもらうことに慣れてしまった面倒くさい男より、小さな愛情をしっかり感じることのできる男性は女性の心を掴んで離さないものですよ。

女性経験は量より質!不慣れなことを気にしない女性と付き合おう

image by iStockphoto

以上のように女性経験が少ないことは、女性にとってたいしたことではありません。
今、女性経験が少ないことを不安に思うより、今後自分がどのような男性に成長していきたいか、その気持ちこそが大事なのです。

ただし、やはり「不慣れな男性より、女性経験の多い男性にリードしてもらいたい」「エスコートされたい」という女性もいますから、そのあたりは明確にして、付き合う前にしっかり確認しておきましょう。
不慣れな男はイヤだと言われた場合は他の女性を探せば良いのです。
「女性経験が少ない男性?大歓迎だよ!」という女性を探して、楽しくお付き合いするようにしましょうね。

男女の役割は気にしすぎない!彼女と一緒に楽しい経験を増やしていこう

image by iStockphoto

男性にとって、女性経験が少ないことは不安なものです。
しかし、男は女性をリードするものという考え方は今の時代にそぐわない。
男女の役割なんて気にしすぎなくて良いのです。

お互いに足りないものを埋めあい、助け合い、そしてふたりで一緒に育んでいくのが理想の恋愛関係。
ありのままの自分で、愛する彼女と楽しい経験を一緒に紡いでいくようにしましょうね。
Share:
hayakyo