告白恋愛片思い

場所は?方法は?「女性の喜ぶ告白」と「ガッカリな告白」10選

今回は「女性の喜ぶ告白」と「ガッカリな告白」についてご紹介したいと思います。現在片思い中だという男性のみなさんは、必見ですよ!好きな女性に告白する決心がついたら、実行する前にまずこの記事を読んでみてください。きっとあなたの参考になるはずですよ!

告白で重要なのは、シチュエーションです!

告白で重要なのは、シチュエーションです!

image by iStockphoto

告白が成功するかどうかは、その時のシチュエーション(=場所や告白の方法、雰囲気作り)に左右されると言っても過言ではありません。

「肝心なのは気持ちでしょ?」「場所なんてどこでも一緒だろ」とお思いですか?

確かに、告白で最も大切なのは、あなたが女性を思う「気持ち」を伝えることです。

ですが、告白するシチュエーションで、その気持ちの伝わり方に差が出るとしたら?

これを無視することはできないのではないでしょうか。

女性の男性に対する気持ちがハッキリ決まっている場合は、告白のシチュエーションが答えに影響を与えることはないでしょう。

しかし、仮に女性が答えに悩んでいる場合には、シチュエーションが思いがけず大きな影響を与えることになります。

告白してフラれた後で、「もっとこうすればよかった・・・」と後悔しないためにも、「女性が喜ぶ告白」と「ガッカリな告白」のシチュエーションをしっかりチェックしておきましょう。

きっとあなたの告白を後押ししてくれるはずですよ!

女性が喜ぶ告白のシチュエーションとは?

女性が喜ぶ告白のシチュエーションとは?

image by iStockphoto

あなたは好きな女性に思いを伝える時、どんな告白をしますか?

二人の思い出に残るような、素敵な告白にしたいですよね。

ここでは、女性が喜ぶ告白のシチュエーションをご紹介していきます。

その1 遊園地でロマンチックな告白

その1 遊園地でロマンチックな告白

image by iStockphoto

東京ディズニーランドなどの遊園地でのロマンチックな告白が、女性には人気があります。

アトラクションやパレードを一日楽しんだ後で、シンデレラ城など綺麗な夜景をバックに告白されるのは、女性の夢!

まるで自分が物語の中のお姫様になったようで、気持ちも一気に高まります。

また、ジェットコースターや観覧車などのアトラクションに一緒に乗ることで、「吊り橋効果」(不安や恐怖を感じている時に一緒に居る人に、恋愛感情を持ちやすくなること)も期待することができるので、男性にもメリットがある場所です。

ただタイミングを間違えると、せっかくロマンチックな雰囲気も台無しになってしまうので注意が必要になります。

タイミングを間違うと、それまでのムードを台無しにしてしまうことを、忘れないでくださいね!

その2 お祭りや花火大会などのイベントで告白

その2 お祭りや花火大会などのイベントで告白

image by iStockphoto

お祭りや花火大会などのイベントも、絶好の告白のタイミングですよね!

二人でイベントへ行くということは、二人の関係がある程度親密になってきている証拠。

女性の方も、あなたを恋愛対象として意識しているのではないでしょうか。

二人の時間を過ごしながら、あなたの魅力をどんどんアピールしてくださいね。

告白のタイミングは、イベントの最中ではなくて帰り際がおすすめです。

駅のホームや、家までの道を歩いている時がベストタイミング!

イベントの後は、それまでの賑やかさとは違い、終わってしまった寂しさや切なさを感じるもの。

女性が「もう少し一緒に居たいな」「まだ帰りたくないな」と思っている時がチャンスです。

あなたの素直な気持ちを、女性に伝えてください。

その3 夜景の見えるレストランやバーで大人の告白

その3 夜景の見えるレストランやバーで大人の告白

image by iStockphoto

夜景の見えるレストランやバーで、大人の告白をするのも女性に喜ばれます。

落ち着いていて高級感のある雰囲気は、あなたを普段よりもステキな大人の男性に演出してくれます。

美味しい食事やお酒を楽しんだ後、リラックスした状態で告白すれば、お互いに自分の気持ちに素直になれるはず。

告白の成功率もあがります。

気を付けるポイントは、事前に席を予約しておくこと!

「当日行ってみたら夜景が見えない席でガッカリ」というようなことがないように、夜景の見える席を指定して予約しておきましょう。

また可能であれば、一度お店の下見をしておくのもオススメです。

料理の味やサービスを確認することができますし、当日初めて訪れるよりあなたも安心ですよね。

その4 車や家などの「密室」での告白

その4 車や家などの「密室」での告白

image by iStockphoto

車や家などの密室は二人だけの空間なので、告白の途中で邪魔が入るということがありません。

時間の許す限り、女性へ気持ちを伝えることができます。

自分の車や家なら、落ち着いて告白することができますよね。

二人の距離も自然と近くなるので、お互いの表情なども読み取りやすくなります。

「彼から緊張感が伝わってきて、真剣な気持ちなのがよくわかった」

「距離が近くて、それだけでもドキドキした」

など、女性からも高評価です。

ここでのポイントは、女性を車や家へ招き入れる前に、ムード作りをしておくこと!

素敵なラブソングをBGMで流したり、照明やキャンドルで光の演出をしましょう。

また、生活感のある物は見えない所にしまい、部屋の消臭も忘れずに。

女性が思わずうっとりするような、素敵な空間を演出してくださいね!

その5 思い出の場所での告白

その5 思い出の場所での告白

image by iStockphoto

「初めて二人が出会った場所」「二人にとって特別な出来事があった場所」などで告白するのも、女性から喜ばれます。

「出会って1年記念日」「交際1ヶ月記念日」など、女性は何かと記念日を大切にする人が多いです。

あなたが思い出の場所で告白をすれば、「二人の思い出を大切に覚えていたよ」という女性へのアピールになります。

「思い出を大切にしてくれる=彼女も大切にしてくれる」というイメージがあるので、「この人と付き合ったら幸せになれそう」と、きっと女性も思うはず。

あなたがその場所を選んだことで、あなたの女性へ対する誠実な気持ちが、より一層伝わりますよ!

女性がガッカリな告白

女性がガッカリな告白

image by iStockphoto

女性の気持ちを理解できていないと、せっかくの告白もガッカリされてしまうかもしれませんよ。
男性の中には、勘違いしている人もいます。

ここからは、女性がされて「ガッカリな告白」をご紹介します。

その1 「どうして今?」人混みやウルサイ場所での告白

私が実際にされた、ガッカリな告白を一つご紹介します。

それは友達以上恋人未満だった彼と、ディズニーランドへ行った時のこと。

昼間はアトラクションを満喫し、夜のパレードも見終わり、そろそろ帰ろうかなという時でした。

周りの人がぞろぞろと、その場を離れようと動きだしたとたん、

「話があるんだけど・・・」と、突然告白が始まりました。

私は内心「えっ?今このタイミングで?」とびっくり!

彼は何やら話をしているけれど、周りの人の話し声や移動する音で、彼の言葉はところどころしか聞き取れませんでした。

みんなが移動する中で、立ち止まっている私達は通行の邪魔で、通る人からはジロジロ見られ、最悪のタイミングです。

待ちに待っていた彼からの告白も、全く集中して聞くことができませんでした!

彼のことは好きだったので告白はOKしましたが、感動が半減してしまいました。

後で彼にその時の話を聞くと、

「帰る時間が迫っていて焦っていたし、告白する緊張で周りの状況が全然見えていなかった」

と話してくれました。

みなさんも、告白する時には一旦落ち着いて、周りの状況をよく確認してからにしましょうね!

その2 みんなの前でサプライズ告白

テレビなどで、彼女を呼び出してサプライズで告白している人がいますが、告白の成功によほどの自信がない限り、止めましょう!

なぜなら、サプライズ系の告白はとても難しいからです。

女性でも、賛否両論。
状況や相手の男性によっても、色々と意見が変わってきます。

かなりハードルの高い告白方法と言えます。

特に、私のようにサプライズが苦手という女性には、恥ずかしいだけ。

告白の返事もなく、立ち去ってしまう可能性もあります。

勇気を出して告白するのですから、失敗するリスクは少ない方がいいですよね?

誰からも受け入れられるような、シチュエーションで告白をしましょう。

その3 お酒で酔っている時の告白

お酒の勢いに任せての告白なんて、論外!

男らしくないし、信憑性に欠けます。

本気の告白なのか、お酒で酔った勢いなのか、告白される側は判断できません。

「一夜限りの体の関係に持ち込もうとしているのかも?」と深読みさえしてしまいます。

好きな人にそう思われては嫌ですよね?

でしたら、お酒に酔っている状態での告白は決してしないことです。

お酒で気持ちが緩むのはわかりますが、真剣に告白した時にも、信じてもらえなくなってしまいますよ!
次のページを読む
1 2
2017haru