恋愛

これはやっちゃだめ!彼女を不安にさせる行動8選

彼女と一緒にいて、「今日は何してたの?」「誰から連絡がきたの?」と聞かれた経験がある人はいませんか?そもそも何もなければ彼女はあなたにそのようなことを聞くことはないんです。彼女は何かで不安になっているから、あなたに細かく何をしているのかを聞くんです。どんなことが不安になるんだろう?これはやっちゃだめ!彼女を不安にさせる行動を8つ紹介します。

彼女が不安になる行動とは?意外とやっている!?

image by iStockphoto

彼女が不安になる行動は、知らないうちに意外としてしまっている可能性があります。
あなたが何も思っていなくても、彼女は「もしかしたら彼氏は何か隠しているのかも?」と疑ってしまう可能性があることばかりですよ!

1.予定をはっきりしない

何かと予定をはっきりさせない彼氏は、彼女を1番に考えてくれていないと感じます。
もし彼女のことが好きならば、どんなことがあってもできるだけ一緒にいたい、時間を作りたいと考えると女性は思っているからです。
デートで行きたいところがあって、「ここに行きたいんだけど、いつにする?」と聞いて、「う~ん…考えておく」と言って、その場で予定を合わせようとしないのは、彼女の不安をあおってしまいます。

仕事で忙しいこともあると思いますが、もし予定をはっきりさせられないのであれば、「今仕事でこんなことをしていて、直前にならないと予定がはっきりしないんだ」とその場でしっかり伝えてあげてください。
その場でというのがポイント。
後から言っても「何か言い訳を考えてきたのでは?」と思ってしまって、余計に疑いがかかってしまいます。
今まで予定をはっきりさせないことが多かったと感じたら、今度はしっかりと理由を伝えてあげてくださいね。

2.ドタキャンが多い

image by iStockphoto

デートのの予定を立ててくれても、デートの前日や当日になって急にキャンセルをする「ドタキャン」が多いときも、なんでそんなことになるんだろう…と不安になります。
はじめの数回は「忙しいのかな」で済むことも、毎回ドタキャンが続いてしまうと「私は2番目の女なのかな?」とかなり不安になります。
ドタキャンが原因で喧嘩になって、そのまま別れてしまうカップルもいるくらいです。
もしドタキャンになってしまうときは、しっかりと理由を話しましょう。

理由がしっかりしていれば、「今回は仕方ないか」となりますが、故意的にドタキャンをしていると、理由が底を尽きてきます。
女の勘はそのようなときに働いて、「なんだかおかしい。
裏があるに違いない」と気が付きます。
もしたまたまドタキャンが続いてしまったときには、しっかりと理由を伝えること、その後埋め合わせができるようであればしっかり埋め合わせをするようにして、彼女に不安を与えないように気を付けてくださいね。

3.急に連絡がとれなくなる

image by iStockphoto

急に連絡がとれなくなるのは、女性が最も不安になる原因です。
「今日家に来るって言ってたのに…」「今日デートするって言ってたのに…」となぜ連絡がとれなくなったのかが分からないとき、どうしていいのかわからなくなります。
自分の時間をしっかり持っている人ならまだいいですが、不安につぶされそうになると、彼が出るまで何回も着信をならしてしまいます。
その着信の数を見て、「うわぁ…これで連絡したら責められるかな」と男性陣は思ってしまいますよね。

そのまま連絡をしないと、状況は悪化します。
まず、なぜ約束してたのに実現できなかったのか、どうして連絡ができなかったのかをしっかり伝えます。
その理由が分かれば不安も消えていきます。
約束していたのに急に連絡がとれなくなると、他の女性とどこかに出かけているのではないか、浮気をしているのではないかと思ってしまいます。
急に連絡がとれなくなることを何回もされてしまうと、どんなに好きな相手でも心が疲れてしまいます。

もし彼女とこれからも一緒に仲良くしていたいのであれば、急に連絡が取れなくなることをしないように気を付けてくださいね。

4.他の女性と仲良くしている

これは不安をあおってしまう原因ナンバーワンといっても過言ではありません。
自分が彼女としているのにも関わらず、他の女性と仲良くしていると分かれば、心中穏やかではありません。
「もしかしたら他の女性に取られてしまうのでは?」「なんであの子と話しているの?」と不満爆発!特に彼女のことを相手していないのに、他の女性は相手をしている状態は、彼女の怒りをまともにかってしまう状態になります。

彼女がいても他の女性と話してはいけないことはありません。
交友範囲を狭めてしまうことになりますので、そんなことをしたいとは思っていません。
ですが、自分のために時間を作ってくれないのに、他の女性と楽しそうにしているのは不安になります。
特に彼女が寂しい思いをしているのにも関わらずそんなことをしていると、彼女の気持ちがどんどん離れていってしまいます。
あなたが彼女に時間を作ってもらえなくて、そのときに他の男性と楽しそうに話していたら、いい気分にはならないですよね。

彼女があなたのことを好きであればあるほど、あなたに裏切られたショックは大きいのです。

5.スマホをいつも持ち歩いている

image by iStockphoto

友達にメールやLINEをするという理由でも、頻繁にスマホを持ち歩いている状況は、「なぜ?」と思います。
スマホを持ち歩くのが癖なのかもしれませんが、彼女の前にスマホを置いておけないわけがあるから、持ち歩いているのだと思ってしまいます。
もしやましいことや気持ちがないのであれば、どこに行くにもスマホを持ち歩くのをやめましょう。
特にトイレに行くときも持ち歩いているのは怪しまれます。

トイレにスマホを持っていってトイレが長くなっても、「お腹痛かったんだ」と言えば、言い訳が成り立ってしまうからです。
トイレにスマホを持っていって、他の女と連絡を取っているのでは?と思われてしまいます。
スマホを堂々と置いていた方が、よからぬ疑いをかけられなくていいんです。
もしスマホをいつも持ち歩いているのであれば、今すぐやめて彼女に安心感を与えてあげてくださいね。

6.デートの予定はいつも彼に合わせている

image by iStockphoto

彼女目線で、「そういえばデートの予定はいつも彼に合わせているな」と気が付いてしまったら、なんでこんなことになっているんだろうと不安になります。
恋人であれば、お互いに予定を合わせてデートをすることがスタンダードですが、どちらかが予定をすべて合わせている状況は、本当に愛されているのかと思ってしまいます。
彼氏を優先にしている女の子はこの状況に陥りやすく、予定を合わせていることに気が付いたときには、彼への信頼が欠けてしまっています。

彼の忙しさを理解しているともとらえることができますが、彼の予定に合わせている自分は、本当に大切にされているの?と不安になってしまいます。
「恋人だから俺の予定に合わせているんだろう」と思っているあなた。
彼女は相当不安な気持ちになっているに違いありません。
せっかくのデートで幸せを感じることができるのですから、不安をさせないようにあなたが彼女の時間にデートの予定を合わせてあげてくださいね。
次のページを読む
1 2
Share: