ギフト・プレゼント

スタバのギフトを贈るならこれ!絶対外さないプレゼント27選

大切なあの人への贈り物、どんなものを贈れば喜ばれるか悩んでしまいますよね。そんなときは、スターバックスのギフトを贈ってみませんか?この記事ではスタバ大好きな筆者が、おすすめの「スタバグッズ」をご紹介していきますので、ぜひチェックしていって下さいね。きっと素敵なプレゼントが見つかるはずです。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

コーヒーだけじゃない?!スタバのギフトが魅力的な理由とは?

image by iStockphoto

「スターバックス」というとコーヒーやフードだけを取り扱っているというイメージがあるかもしれませんが、タンブラーやマグカップ、トートバッグなど多岐にわたるグッズ展開を広げています。
その全てがデザイン性に優れており、機能性も高いためスタバファンをはじめとする多くの人々の心を掴んでやまないのです。
そして、オシャレで使い勝手がいいスタバグッズはギフトとしてもたいへん喜ばれます。
もちろんメインであるコーヒー関連のギフトも大人気で、本格的なコーヒーマニアの方からも愛されると評判。

この機会にぜひ、あなたの大切な方にスタバのギフトを贈ってみませんか?

今さら人に聞けない?! 「スターバックス」ってどんなお店なの?

スタバのギフトをご紹介していく前に、まずはスタバがどんなお店なのか簡単に説明していきますね。
「スターバックス(Starbucks Corporation)」は、1971年にアメリカ合衆国のワシントンシアトル州で開業したコーヒーチェーンです。
そのチェーン展開は世界規模に広がり、2015年現在の時点で90の国と地域に店舗を持っており、総店舗数は22,519店というのですから驚きですね!

ちなみに日本では1996年に第一号店を銀座にOPENして以降、2017年現在は1,328店舗が営業。
コーヒーチェーンでありながら都会的で洗練された雰囲気があり、日本で最も愛されるコーヒーチェーンと言っても過言ではない程の人気となっています。

どんなときに贈る?! スタバギフトが喜ばれるシーンとは?

スタバのギフトは、どんなときに使うと喜ばれるのでしょうか?まずコーヒースティックなどお湯を入れるだけで簡単にコーヒーが楽しめるアイテムは、ホームパーティーを開いたときなどの“おもたせ”にピッタリです。
そして箱入りのギフトセットなどは、おしゃれな上司や同僚、親戚の方に贈るお中元やお歳暮などとしても重宝しますし、結婚式などのプチギフトとしても最適ですね。

また、マグカップやタンブラー、プリペイドカードなどは、コーヒーやスタバが大好きなご家族やご友人、恋人などへの誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントとしても喜ばれます。

数百円~1万円まで! 気になるスタバギフトのお値段はいくら?

スターバックスのギフトアイテムはお手軽に購入できる数百円程度のものから、1万円程度するコーヒー機器まで幅広く取り扱われています。
お世話になった方へのちょっとしたお礼程度なら1,000円以下のものでOKですし、お歳暮やお中元には数千円代のしっかりとしたギフトを選びたいところですね。
また、プリペイドカード系のアイテムであれば、こちらで金額を決めてチャージ出来ますので便利です。

お相手との関係性や好みなどに合わせて、予算を考えながらプレゼントを選んでいきましょう。

その1 お相手の好きなタイミングで好きなメニューを選べる!「プリペイドカード系ギフト」

image by iStockphoto

こちらが予めお金をチャージしたりチケットを購入したりして贈る「プリペイドカード系ギフト」は、お相手の好きなときに、好きなメニューを選べるのでたいへん喜ばれるプレゼントです。
これなら例えばコーヒーが苦手という方なら紅茶やフラペチーノなどを選べますし、使うタイミングも自由なのでお休みのときや会社帰りなど、ちょっと休憩したいなと感じたときにスグに利用できるので便利ですね。

荷物になることもありませんので、いつでもどこでも気軽に渡せるプチギフトとしても使えますよ!

#1 期間限定や地域限定ものもある「スターバックスカード」

スターバックス スタバ 2018 カード さくらレイヤードフラワー 18

photo license by Amazon.co.jp

スターバックスカードは渡す側が店舗またはwebなどからチャージをしておくことで、お相手がその金額分のドリンクやフードを楽しめるプリペイドカードです。
これならお相手の都合のいいときにお好きなメニューを堪能できますので、気軽なギフトとして喜ばれますね。
また、スターバックスカードには期間限定のものもありますので、そのシーズンだけのデザインを贈るのもお勧めです。

さらに地域限定デザインも多数ありますので、遠方に住む方へのお土産にはあなたの住む地域だけで売られているデザインを選んでみてはいかがでしょうか。
IMAGE

スターバックス スタバ 2018 カード さくらレイヤードフラワー 18

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-02-22Amazonで詳しく見る

#2 メッセージを添えて贈ろう「コーヒーカップ グリーティング カード(スターバックス カード付)」

スターバックス コーヒーカップ グリーティング カード (1,000円入金済スターバックス カード付) Starbucks 2018

photo license by Amazon.co.jp

日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを伝えたい、そんなときはオンラインショップで購入できる「コーヒーカップ グリーティング カード(スターバックス カード付)」を贈ってみませんか?キュートなコーヒーカップがデザインされたスターバックスカードは、とくに女性に喜ばれそうなデザインですね。
女友達や女性の同僚へ贈るプレゼントにもぴったりです。
あなたの気持ちを込めたメッセージと併せて贈れば、お相手もきっと心温まるコーヒータイムが過ごせることでしょう。
IMAGE

スターバックス コーヒーカップ グリーティング カード (1,000円入金済スターバックス カード付) Starbucks 2018

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-10-17Amazonで詳しく見る

#3 直接会えなくても、想いは届く「Starbucks eGift」

お互いに忙しかったり遠方に住んでいてなかなか会うことが出来なかったりする方には「Starbucks eGift」を贈りましょう。
こちらはStarbucks eGiftのサイト上にてシーンに合わせたデザインをセレクトしメッセージを添えたあと、オンラインで決算し、LINEやメールなど好きな贈り方を選択して送信するだけで簡単に使えるドリンクチケットに。
あとは受け取った方が好きなときに店舗に行き、スマホのドリンクチケット画面を提示すれば、お好きなドリンクをお楽しみ頂けます。

顔は見えなくても、想いは伝わる。
そんな素敵なプレゼントですね。
詳しくはこちら

#4 季節に合わせたささやかな挨拶と想いを贈ろう「ビバレッジカード」

スターバックス ハロウィン 2019 ビバレッジカードバッグ

photo license by Amazon.co.jp

季節ごと・クリスマスなどイベントの時期では、スタバの新しいドリンクが販売されますよね。
ワンドリンク付きのメッセージカードである「ビバレッジカード」もドリンク発売と合わせて、可愛らしいデザインで登場します。

季節の挨拶や別のプレゼントに一言添えて贈りたい、あるいは1年とおして頑張っている大切な人にホッと一息ついてもらいたい…。
そんな時はビバレッジカードに、あなたの想いを載せてみてほしいと思います。

こちらは店舗販売が中心になりますので、プレゼントに使用したい場合は随時チェックしておきましょう。

なお、過去に販売されたビバレッジカードが通販サイトに出品されていることもありますが、購入の際はドリンクチケットの有効期限をご確認ください。
IMAGE

スターバックス ハロウィン 2019 ビバレッジカードバッグ

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-10-18Amazonで詳しく見る

その2 コーヒー好きな方に贈りたい「コーヒーギフト」

image by iStockphoto

スターバックスでは、お家で手軽にお店の味を堪能できるものから、コーヒーマニアをも唸らせる本格的な商品まで、幅広いタイプの「コーヒーギフト」が販売されています。
ぜひ、お相手のライフスタイルに合うものを選んでみて下さい。
また、フレーバーに関しても定番から期間限定ものまで幅広く展開しています。
こちらも贈られる方が喜びそうなものをセレクトしてみましょう。

なお、店舗によっては取り扱いがない場合もありますので注意が必要です。
確実に手に入れたいときは、オンラインショップのご利用をおすすめ致します。

#5 お湯を入れるだけで簡単にお店の味が楽しめる「スターバックス ヴィア アソートセット」

マグカップに入れて、お湯を入れるだけで簡単にスタバの味が楽しめるコーヒースティックのアソートセット。
これなら毎日忙しいあの人や、育児中でなかなか外に出てコーヒーを楽しむ余裕のないママさんにも喜ばれますね。
また、手軽に楽しめるので、お呼ばれしたときの“おもたせ”としても活躍してくれることでしょう。

サイズや価格帯も何段階か用意されていますので、贈るお相手のご家族の人数などを考慮しながら選んでみてはいかがでしょうか。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: