ギフト・プレゼント

素敵な思い出をいつまでも忘れない!フォトフレームのおすすめプレゼント15選

楽しい思い出を切り取り、いつまでも残して置ける写真。今はデジカメが主流のため、わざわざ印刷をしないという人も増えています。でも、写真を飾ることは思い出をより鮮明にし、インテリアとしても生かせますね。今回はシーン別におすすめのフォトフレームをセレクトしました。写真をより一層、輝かせるステキなギフトが集まっていますよ。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

皆の記憶に残るプレゼント、それがフォトフレームの魅力

image by iStockphoto

フォトフレームは写真を、思い出をより輝かせるアイテムです。
写真を見る時、同時にフォトフレームをもらったシーンも思い出されるはず。
インテリアとして飾るギフトだからこそ、記憶に残るプレゼントになる。
それがフォトフレームの魅力です。

楽しい思い出がより一層、輝く

写真はそのままでも十分に魅力的ですが、素敵なフォトフレームを合わせることでより素敵に見えます。
写真の思い出を引きたて、さらに部屋の雰囲気もアップさせる。
フォトフレームはただのインテリアグッズではなく、いくつものうれしい効果をもたらすスペシャルアイテムなのです。
だからこそ、色々なシーンで贈れるギフトとしても最適。
卒業や結婚などの節目や誕生日に長寿のお祝いなど、どんなシーンにも合わせることができますよ。

フォトフレームを選ぶ時の注意点

image by iStockphoto

プレゼントは相手の好み、状況に合わせるのが第一!フォトフレームがどんな人へも贈りやすいギフトとはいえ、ふさわしくないデザインを選んではNGです。

相手によってふさわしいものを選ぶのがポイント

プレゼントを贈りたい相手はどんな人ですか?年齢や性別、またはシーンによって最適なフォトフレームは違ってきます。
学生さんへ贈るのならカワイらしいもの、もしくは実用的なフォトフレームがおすすめ。
また、結婚のお祝いなら清楚なイメージのものや花をあしらったものなど、ハッピーなイメージがいいですね。

フォトフレームの中にはメッセージを入れられるものもあります。
普段は伝えられない言葉もギフトに込めれば言えるかも。
いつも目に留まる場所に置くギフトだからこそ、あなたの想いを込めるのもおすすめです。

予算の目安は3000円から6000円くらい

フォトフレームは普段から目にする場所に飾るギフト。
だからこそ、あまり高価なものだと気兼ねしてしまうかも。
機能やデザインを考慮の上、3000円から6000円くらいの品物を選ぶのがベストです。
あなたの選ぶベストショットを入れた状態で贈るとサプライズの演出にもなりそうですね。

#1 おめでとう!卒業や進学する人におすすめのフォトフォトフレーム

image by iStockphoto

進学や卒業の節目に写真はつきものです。
新しい道を歩み始めた人へのエールのため、もしくは離れ離れになる大切な人との思い出にフォトフレームはぴったりのギフトですよ。

第5位 大切な思い出にメッセージを添えて「L版プリザーブドフラワーフォトフレーム」

見開き式のフォトフレームで左側に写真、右側にはメッセージとプリザーブドフラワーを配置しています。
メッセージはガラス面に彫刻するため、ハッキリしてすっきり見やすいデザインに仕上がりますよ。
そこへ生花のような瑞々しさを保つプリザーブドフラワーが華やかさを添えてくれます。

フォトフレームの制作を手掛けるのは二人の職人
オーナーでもあるガラス職人とパートナーのフラワーデザイナーにより、一つずつ丁寧に作り上げてくれますよ。
少人数制の工房にギフトを依頼するメリットは細やかな調整が可能であること。
こちらの「サンドブラスト工房 橡の木」でも全体のきめ細やかな構成はもちろん、メッセージの字数に合わせて文字や花のバランスを整えてくれます。
伝えたい思いをきちんとした形で贈れるのはうれしいポイントですね。

カラーは全部で7種類あり、メッセージの長さや好みに応じてデザインが選べます。
彫刻する文字は日本語、英語どちらでもOK。
記号の利用も可能のため、感情豊かなメッセージができますよ。
卒業や入学のお祝いに、あなたの想いをのせたギフトを贈りましょう。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: