ギフト・プレゼント

毎日、使うものだからこそ使いやすくオシャレなアイテムを!予算別ラウンドファスナー長財布メンズブランドランキング15選

第4位 カスタマイズ好きにおすすめ「TUMI(トゥミ) 財布 D NASSAU SLG ZIPーAROUND TRAVEL WALLET」

「TUMI」は高いクオリティで毎日を快適にするアイテムを生み出すブランドです。
製品化されるものは厳しいテストをくぐりぬけ、日常生活の中で直面する問題を解決していく。
それが「TUMI」の信念でありこだわりなのです。
さらに技術の革新にも果敢に挑戦し、取得した特許は125以上
知れば知るほど機能美や緻密さにほれ込み、手放せなくなるブランドですよ。

ブラック一色、見た目は極シンプルなレザーのラウンドファスナー財布です。
ブランドの刻印も目立たず気が付きずらいほど。
その分、機能面は注目です。
厚めのマチは大きく開き、中の物が見やすく取り出しやすいスタイル。
また、札入れが3つ、オープンポケットが合わせて5つなど収納の多さが最大のポイントです。
お札は種類ごとに仕分けしたい、定期やメモ、レシートなどを分けて財布に収納したい整理好きにはもってこい。
自分好みに財布の中身をカスタマイズする楽しみがありますよ

カードポケットの一番手前は取り出しやすい切込み入り。
さりげない気遣いが魅力的ですね。
日常のちょっと不便だなが解消される財布、それが「TUMI」のアイテムです。

第3位 2トーンカラーで注目必至「KUSTOM PIECE Shake hands 長財布 本革 ラウンドファスナー ロングウォレット」 

「KUSTOM PIECEは2013年に大阪で誕生しました。
ベースとなるのはアメリカ西海岸、そこへさまざまな要素をブレンド。
古き良き時代を現代に感じさせるテイストが人気です。
また、国産の高級本革、栃木レザーを使用するなど日本の良さを感じられるところもポイントですよ。

ブルー、レッド、ブラックの三色展開のラウンドファスナー財布は本革を使用しているのにビビットな発色が魅力。
ファスナー部分はそれぞれに対照的な色合いを配置し、細部までこだわりが感じられます。
使い始めは鮮やかな色合いと新品ならではのハリを楽しみつつ、時間と自分の手入れによってかわる革ならではの風合いを楽しむ。
いつまでも飽きることなく付き合えるアイテムです。
内部は中央に小銭入れを配置し、両側に札入れとカードポケットを完備。
小銭入れの外側にはこだわりのカードポケットが付いているのがポイントです。
すぐに取り出したいカード、大切なカードを入れる場所としてどうぞ。

素材には加工に化学薬品を一切使用していない「栃木レザー」を使用。
天然素材のみで約1か月をかけてなめされた革は丈夫で長持ちするのが特徴。
財布の素材としてぴったりですね。

第2位 革の面白さをとことん味わえる「青木鞄 Lugard ラウンドファスナー折り財布 G-3 メンズ」

「Lugard」は青木鞄が有するブランドの一つで、その意味は「鞄を持つ人」です。
青木鞄の中でも定番のブランドとして愛好家たちに愛されており、スタンダードを逸脱しないものの、遊び心は忘れないデザインが魅力。
つい男心が刺激されてしまうブランドです。

シンプルなラウンドファスナー財布はブランドのコンセプト通り、革の持ち味を最大に感じられる風合いが魅力
アンティークのような色ムラと凹凸はまるで何年も使い込んだような凄みをかんじさせます。
それなのに重量は約130gとかなり軽量。
負担を減らすため、革を薄くすいている点に職人のレベルの高さがうかがえますね。
カラーはブラック、ダークブルー、ブラウンの三色ですが色味がうすい方がより、独自の色ムラを楽しめますよ。

折り畳み式のため、それぞれのポケットは独立したスタイルです。
大きく開く小銭入れや片方が開放的になる札入れ部分はお金が取り出しやすいため、現金派の人におすすめ。
コンパクトな財布なのでポケットに入れてもカバンの中に収めても、邪魔にならないスマートなアイテムです。

第1位 チャームがポイント「ポールスミス 財布 ラウンドファスナー 長財布 ジップストローグレイン2」

1970年にイギリスで開業した「ポールスミス」は初め、複数のブランドを扱うセレクトショップでした。
しかし、次第にデザイナーでありオーナーであるポール・スミス氏の名を冠した商品を扱い人気を獲得。
現在では世界中に店舗をもち、「ひねりのあるクラシック」という理念を掲げ多くのファンを獲得しています。

風変わりなデザインが目をひくポールスミスの中ではシンプルなデザインの「ジップストローグレイン」シリーズ。
定番であり人気の高いシリーズですが、細部にはポールスミスらしさが見受けられます。
ジッパー部分についているジップの形はネクタイ型。
さらに外側のジップは定番のマルチストライプでオシャレ心をくすぐります。
ブランドロゴ部分はゴールドの箔押しで高級感を演出。
シンプルな中にきらりと光る輝きが魅力です。

本体の素材にはキズや汚れに強いエンボスレザーを使用
型押しとはいえ、元の素材は天然の本革のためひとつひとつムラやシワによる違いがあります。
普段使いにぴったりでありつつも、皮素材ならではの楽しみもあるアイテムですよ。

#3 予算4万円以上!大人の男性に贈りたいラウンドファスナー財布

image by iStockphoto

高額なアイテムばかりではありますが、持っているだけで自信につながるような最高の逸品をセレクトしました。
昇進のお祝いや結婚の節目など、特別な人への贈り物としてどうぞ。

第5位 ド派手で超個性的「COMME des GARCONS(コムデギャルソン) 長財布 ゴールド」

「COMME des GARCONS」は1973年にデザイナーでもある川久保玲が立ち上げた国内ブランドです。
独創的なデザインが人気で現在は16ものブランドを有し、世界中でファンを獲得。
代表デザイナーの特色が色濃く出ているブランドから「デザインしないこと」がテーマのシンプルスタイルまで、それぞれ独自のファッション性を楽しめるブランドです。

輝くゴールドがまぶしい長財布はとにかくインパクト大。
素材は牛革で、自然のシワや色ムラとゴージャスな配色がマッチしています。
表面は幾何学模様とブランドロゴの組み合わせにより独特の雰囲気。
まさに「COMME des GARCONS」ならではの個性は他には類を見ません。

ラウンドファスナーを開けると完全にフラットに開くタイプで、中はポケット数が少ないシンプル仕様。
小銭入れ、札入れ、カードポケット6枚のみのため持ち物はミニマムにまとめたい人にぴったりですよ。
思わず目をひくデザインはファッションアイテムとしてとっても有能
男性ならウォレットチェーンと合わせて使うとよりGoodですよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: