ギフト・プレゼントクリスマスプレゼント

【1000円前後で】女友達がHAPPYになれる!おすすめのクリスマスプレゼント55選

女友達へのクリスマスプレゼントに何を贈ろうかな?とお悩みの全国のみなさまへ。この記事を読んで頂ければ“1000円前後”というリーズナブルな予算で、女性が喜んでくれるクリスマスプレゼントをご紹介しているので、きっとお役に立てるかと思います。筆者自身も毎年迷う課題でもありますので、全力でリサーチし、55個のアイテムを選び抜きました!ぜひ参考にして下さい。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

上限は1,000円前後! 女友達に贈るクリスマスプレゼントを選ぼう!

image by iStockphoto

ご自宅でのクリスマスパーティーや女子会、年末の飲み会などで開催されることが多い“プレゼント交換”は多くの場合、予算の上限が設定されています。
なかでも、気軽に交換出来る金額として“1,000円前後”という設定が多いのでは?そこで、この記事では【1,000円前後で贈れる・女性が喜ぶクリスマスプレゼント】をご紹介。
男性・女性どちらが見ても役に立つ内容なので、女友達に贈るクリスマスプレゼントを探している方は、参考にして下さると嬉しいです。

【上質なモノを選ぶ】プチプラプレゼントを選ぶときのポイントーその1

予算が1,000円と聞くと安いものを買わなければいけないと思い、ディスカウントストアなどに走りがちですが…ちょっと待って下さい!例えば半額のものを購入したとしても、元の相場は2,000円程度ですよね?!これではあまり良いものは買えません。

しかし反対に元の相場が100円程度であっても、ランクの高い500円のものをセレクトすればかなり上質なものが購入できます。
例えるなら、チョコレートはコンビニエンスストアやスーパーマーケットでは100円位で買えますが、ブランドもののチョコレートであれば500円はするでしょう。
そして、ブランド系のランクが高いチョコレートはプレゼントとして喜ばれますね。
つまり「値段の相場は安いけれど、上質で良いものを選ぶ」というのがプチプラでプレゼントを選ぶときのポイントの1つなのです。

【喜ばれるものは何?】プチプラプレゼントを選ぶときのポイントーその2

「プチプラプレゼントを選ぶときのポイントーその1」でも例えとして用いた、お値段500円のブランド系チョコレート(中身は一口大のものが3粒程度かな?)…自分じゃ滅多に買うことってありませんよね?!自分で食べるだけなら、1枚100円の板チョコで充分ですし。
でも、他の誰かから貰えたら嬉しいと感じませんか?そうです!この「自分じゃ絶対に買わないけれど、貰えれば嬉しいモノ」をセレクトするのがプチプラでプレゼントをセレクトするときのポイントの2つめなのです。

普段自分で買うことはなさそうだけど、プレゼントしたら喜んでくれるだろうな!と思えるものを選んで贈ってみましょう。

#1 寒い季節も暖かく過ごしてね!“あったかグッズ”

寒い季節も暖かく過ごしてね!“あったかグッズ”

image by iStockphoto

クリスマスの頃は寒さも本格的になります。
そんな時期に役立つのが様々な「あったかグッズ」です。
予算が1,000円前後なので本格的なヒーターやストーブなどは買えませんが、プチプラで買えるモノの中にも冷えたカラダを温めてくれるものはたくさん。
女性は特に冷え性の方が多いので、便利なアイテムをプレゼントして、心身共にほっこり温まるような時間を作ってもらえたら嬉しいですね。

#1 繰り返し使えて環境にも優しい「エコカイロ」

冷え性女子の必須アイテムといえば使い捨てカイロ。
でも、従来品は1回使えばそれで終了でしたが、この「エコカイロ」は繰り返し何度も使えるので、環境にやさしいという特徴があります。
また、従来の使い捨てカイロとは異なり、デザインが可愛いのも女性の心を掴むポイント。

こちらは手のひらにすっぽりと収まる柔らかい感触のカイロ。
カラビナ付きなので、持ち運びにも便利ですよ。
カラーはホワイト・ベージュ・ピンクの3種類。
ぜひ、プレゼントするお相手のイメージに合うカラーをセレクトしてみて下さいね。

#2 ネコとマカロンのカタチがキュートな「USBウォーマー」

こちらも上記の「エコカイロ」と同じように、“繰り返し使える”カイロです。
ただし、エコカイロがお湯で温めることで繰り返し使えるのに対して、この「USB充電式カイロ」はその名の通りUSBポートから充電することで何度も使用出来るという違いがあります。

キュートなネコまんまるのマカロンを膝の上に乗せれば癒されること間違いなし!ふたつの温度調整ができますし、連続で3時間の使用で自動的に電源が切れるため、切り忘れも防止できます。
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
Share: