ギフト・プレゼント退職祝い

【退職祝い】素敵な60代女性への退職祝いプレゼント50選

会社に働いていると、退職する方を送り出す機会が必ずありますね。今までお世話になったお礼の気持ちと、本当にお疲れ様でした、と心から伝えて送り出したいですよね。そんな時は、心のこもったものをプレゼントも一緒にしたいもの。今回は上司・先輩としてお世話になった女性へ、感謝の気持ちを込めて喜んでもらえる素敵なプレゼントのアイデアをご紹介いたします。参考にしてみてください。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

素敵な退職のプレゼントを選ぶコツは?

image by iStockphoto

お別れするのは寂しいいけれど、新しい出発をお祝いする機会でもありますね。
重要なのはその門出を感謝の気持ちを込めて表現すること。
時には迷惑をかけたり、お世話になったこと、さまざまな出来事を思い出すでしょう。
まずはゆっくり休んでいただいて、余暇時間を好きなことをしたり、旅行をしたり、新たに何かを始めるなどいろいろ計画されていると思います。
定年退職される方へは、退職後につかえる楽しめるようなものを贈ると、きっと喜ばれそう。
何気なくリサーチしておくとプレゼントも選びやすいですね。
そして記念になるものを送りたいものです。

プレゼントを選び方の注意点は?

その方にあったもの、欲しいと思っといるものを選ぶことがベストです。
早めに情報をゲットしておきましょう。
何気ない会話の中から、これからこういうことをしてみたい、趣味で楽しんでいること、好みの色などをチェックしておくといいですね。
そして贈り物として縁起が悪いとされている物は控えるようにしましょう。
目上の方には、踏みつけるという意味で、靴下などの履物や、もっと勤勉にという意味の、鞄や筆記用具などがタブーとされています。
最近はこれらのものも気にしない傾向もあるので一概に必ずダメとは言えませんが、中には気にする方も。
せっかくのプレゼントですから、受け取る方の状況を見て、本当に喜んでもらえるものを選んでみましょう。

予算はどれくらいが平均相場?

一般的に相場としては5000円くらいから10000円ぐらいと言われています。
これぐらいなら価格的にも選びやすいものがたくさん。
そして部署やチームで連名で送ることが多いですね。
そうすることによってより豪華なものを選ぶことができます。
最後の日を部署のみんなで送りだすというシーンにはぴったりでしょう。
特にお世話になった方には、個人的に何か付け加えてもいいと思います。
その場合は、職場だったらこっそりお渡ししたり、また後日お茶やお食事にお誘いしてその時にお渡しするようにするといいでしょう。
みんなでお渡しするものは盛大に。
そして個人的にお渡しする時は、感謝のプレゼントということなので、思い出に残るものを探してみましょう。

Dear編集部おすすめ!より充実した日々のきっかけ作りに「体験ギフト」

退職される方は人生の次のステージに進むことになります。
新たな職場であればより頑張れるように、定年退職でしたら余暇がより充実するように気持ちを込めてお祝いのギフトを贈りたいですよね。
体験ギフトの商社であるソウ・エクスペリエンスのギフトには、今まで知りもしなかった体験を知るきっかけや気になっていた「コト」を始めるきっかけが詰まっています。
自分で革小物を作れたり、ボディケアでリフレッシュしたり、陶芸でお茶碗を作ってみたり、コーヒーについて学んでみたり…。
約180の体験が収録されているので、必ず「やってみたかった」「これ気になる」があるはずです。
お世話になった方へ、これからがより充実した日々になるよう気持ちを込めて贈ってみては。

その1 女性の退職祝いに贈れる定番アイテム

image by iStockphoto

今まで同じ職場でお仕事をした方に、労いと感謝の気持ちを込めて贈れるもの。
定番なのは、まずは花束やメッセージカード。
こちらはメインのプレゼントに添える形でお渡ししましょう。
好きなお花や色をチェックしておくと心遣いも伝わりますね。
女性なので特に華やかな思い出に残るものを選ぶとがポイント。

#1 定番花束は女性らしい品のあるものを選ぶ

【日比谷花壇】そのまま飾れるブーケ「ラブリーピンク」

photo license by Amazon.co.jp

退職祝いのプレゼントとして欠かせないのがお花ではないでしょうか?受け取るのを見た瞬間の笑顔が浮かぶ一番の贈り物かもしれません。
お花は心も和み、癒される効果があります。
長い間働いてきた思い、楽しかったこと、大変だったことなど一気に蘇ってくることでしょう。
こちらのお花はそのまま飾れるブーケ。
アレンジしてもらったものを解くことなくそのまま立てることができます。
便利で写真映えもしますね。
その方の好みの色味でオーダーしましょう。
IMAGE

【日比谷花壇】そのまま飾れるブーケ「ラブリーピンク」

Amazonで見る
価格・情報の取得:2017-12-20Amazonで詳しく見る
Next:定番花束は女性らしい品のあるものを選ぶ(続き)
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9
Share: