年上の恋人恋愛

年上男性を振り向かせたい!効果的なアプローチ方法7選

年上男性は相変わらず人気がありますよね。自分よりも人生経験が豊富な男性というだけで大人の魅力を感じてしまったり、行動全てがかっこよく見えてきて距離を縮めたくなったり。同年代の男性よりも憧れをもってしまう機会は多いですよね。誰しも1度は年上男性に惹かれてしまった経験があるのではないでしょうか。ここでは、年上男性を振り向かせるための効果的なアプローチ方法についてご紹介します。

あなたは年上好き?

あなたは年上男性が好きですか?好きになる人や付き合う人はいつも年上ばかりではありませんか?学生時代にかっこいい先輩を見てキュンとしたことはありませんか?少しでも心当たりがあれば、年上男性が好きなのでしょう。
女性の精神年齢は男性よりも高いこともあり、年上男性としか価値観が合わないと思っている女性も多いですよね。
若いうちはとくにそうですが、これは30代を過ぎればまた変わってくることでもあります。
30代になれば、お互いに「同年代が1番価値観が合うし話が合う」と思うようにもなります。

また、女性は無意識に今後結婚してくれそうな人を選ぶ傾向にあります。
男性よりも冷静に相手を見極め、経済力も期待できて尊敬してしまいやすいことから、自然と年下男性よりも年上男性を選ぶのですね。
女性は恋愛と婚活とを同時進行できる器用な生き物ですから、謙虚でしたたかな女性はとくに得をします。
狙った男性は逃さず、たとえ年上男性でも振り向かせることができる女性はどのようにアプローチしているのかみていきましょう。

年上男性に効果的なアプローチ方法7選

その1 共通の趣味を見つける

image by iStockphoto

共通の趣味を見つけることは、距離を縮めるための第一歩です。
年上男性からすれば、年下の女性と共通点ができるだけでもうれしいものでしょう。
食事やゴルフ、お酒などで距離を縮める女性が多いかと思います。
共通の趣味を持つために、「教えてください!」と甘えてみてもいいですね。
興味があるという気持ちを伝えて、気軽に誘ってもらえるように仕向けるのです。

「私もワインが好きです」「まだまだ知らないことばかりので色々教えてください」「ゴルフずっとやってみたくて」など言われたら男性は誘いやすいですよね。
共通の趣味を持つまでは積極的にいきましょう。
ここできっかけをつくっておけば、ふたりの時間も増えて進展しやすいですから。
頻繁に誘ってくれるのであれば、あなたに好意がある可能性も高いでしょう。

その2 若さをアピールする

若さをアピールするのもいいでしょう。
やはり「若さ」というのは何よりも武器になるもの。
年齢的な若さもそうですが、気持ちの部分でも「若さ」は大切でしょう。
若くて元気な人と一緒にいるだけでも男性は元気をもらえるものなのです。
実年齢にかかわらず、いつまでも若々しい人もいますよね。
年齢を言い訳にせずに足を出したり、感情表現が豊かだったり。
気持ちが若々しいと外見にも出てくるものですから、悲観的にならずにいつもワクワクとした気持ちを持っているといいでしょう。

若さが美徳とされる風習は減りつつありますが、「若さ」にグッときてしまう男性は今でも多いものです。
過剰な若さアピールは痛々しく映ることもありますので注意しましょう。
自分のキャラクターを客観的に見て、どのように若さを出せばいいのかを考えてみてもいいですね。

その3 一生懸命な姿を見せる

image by iStockphoto

女性が男性の一生懸命な姿に弱いのと同じように、男性は女性の一生懸命な姿にグッときてしまいます。
年下の女性だと尚更でしょう。
ひたむきに頑張るあなたの姿を見て、心動かされることでしょう。
「どうにかして助けてあげたい」「なにか力になりたい」という気持ちを芽生えさせるかもしれません。
気づけばあなたのことを気にかけてしまうことでしょう。
こうしたことがきっかけで、社内恋愛に発展する場合も多くありまよ。

なにかに必死になれるということは、人間として尊敬もできますよね。
「年下ながら感心するな」「他の女性とは違うな」という意識から、あなたは特別な存在にもなれるかもしれません。
あなたを評価している部分がありますから、恋愛に発展した場合も真剣交際となる場合がほとんどでしょう。

その4 最新の話題や社会情勢をチェックしておく

社会情勢を気にかけ、常に最新の情報を頭に入れておく習慣をつけると、役に立つ場面は案外多いもの。
年上男性を振り向かせたいのであれば尚更でしょう。
見た目によらず社会情勢を知っていたり、真面目な話ができる女性はかなりポイントが高いのですね。
話題も広がりますし、真面目な印象を与えることができます。
水商売の売れっ子ホステスさんなんかは社会情勢や最近の話題に詳しいと言われていますよね。
会話が成り立たないと何も始まりませんから。
それだけ重要なことなのです。

「知らない」は時に場の空気を乱してしまったりもしますから要注意。
真剣な話をしているにもかかわらず、なにもわからないからといってトンチンカンな発言をしてしまうとその場が一気に冷めてしまいます。
冷められてしまっては救いようがありません。
芸能人の影響もあってか、おバカはモテると思い込んでいる人もいますが、正真正銘のおバカさんは残念ながらモテません。
モテる人ほどおバカに見せかけて計算高いのです。
タイミング良くツッコミをいれたり、うまい返しをするにしても最近の話題は知っておく必要がありますよね。

その5 相談を持ちかけ距離を縮めていく

image by iStockphoto

相談を持ちかけ距離を縮めていくのも効果的です。
頼りにされることは男として嬉しいことですし、助けてあげたいという気持ちを持たせます。
「他の人には内緒でお願いします」や「ふたりだけの秘密でお願いします」と付け加えるとより効果的です。
相手に特別感を与えることができますし、秘密の共有というのはドキドキ感を与えることができますから。
親密さをつくりだすきっかけにもなりますね。

他の男性ではなく、自分を頼ってきてくれたことで優越感も満たされますし、守ってあげたいという気持ちを芽生えさせます。
そうなればあなたを意識せずにはいられないことでしょう。
あなたの存在を認識させるためでの手段でもありますね。
それに、そんな気持ちにさせてくれるあなたのことは、他の女性よりも可愛らしく感じるはずです。
上手に甘えて、男性にあなたのことを認識させましょう。
次のページを読む
1 2
Share:
konohana