メイクメイク用品

一瞬で小顔に♡「シェーディング」の効果的な使い方と、おすすめアイテム11選

おすすめシェーディングはこれ!

image by iStockphoto

試してみたいけど、結局どれがいいんだろう?と思っている方もいるのではないでしょうか?実は様々なブランドから出ているのはご存知でしょうか?そこで、デパコス(デパートコスメ)からプチプラコスメまでそれぞれ紹介していきたいと思います!シェーディング選びの参考になれば幸いです♡

#1 これぞ王道!【M・A・C】ミネラライズ スキンフィニッシュ

MAC マック ミネラライズ スキンフィニッシュ/ナチュラル #DARK 10g [並行輸入品]

photo license by Amazon.co.jp

チークやファンデの王道といえばMAC。
そんなMACからもシェーディングは出ています。
カラーバリエーションはなんと嬉しい12種類!そのうちの2種類は4色でカスタマイズされており、より立体感を引き出すことができます。
ミネラル配合なので乾燥の心配もありません。
大きめのブラシでとって輪郭に入れるも良し、小さなブラシで小鼻に入れるのも良しの万能パウダーです。
購入はこちら (Amazon.co.jp)

#2 クセのない自然な色味!【NARS】ブロンズパウダー

ナーズ ブロンズパウダー 8g/0.28oz カジノ

photo license by Amazon.co.jp

こちらもよく耳にするNARSから発売されているシェーディングです。
最初は濃いような印象を受けますが、実際につけてみると薄付きでナチュラルな発色。
ブラシで少しずつとってつければ初心者でも使いやすいです。
微粒子のゴールドパールが入っているのも馴染みやすい秘訣♡フェイスラインにサッといれれば健康的で輝かしい印象を作ってくれます。
購入はこちら (Amazon.co.jp)

#3 エラがなかったことに!?【クリニーク】チャビー スティック スカルプティング コントゥール

クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール 01カービーコントゥール [並行輸入品]

photo license by Amazon.co.jp

スキンケアで有名なクリニークからはスティックタイプのコンシーラが出ています。
自然なツヤでしっとりと伸びてくれます。
ただでさえ密着力が高いクリームタイプですが、こちらは色が他のものに比べて濃いため大きく修正したい人向け。
特にエラ張りさんにはおすすめです。
ただし、しっかりとぼかしてあげないと影だけ目立って不自然に…。
パフや手を使って丁寧に馴染ませてあげるのが自然に仕上がるコツです♡
購入はこちら (Amazon.co.jp)

#4 これ1つで完璧!【メイベリン ニューヨーク】フェイスステュディオ Vフェイス デュオパウダー

メイべリン フェイス ステュディオ Vフェイス デュオ パウダー 01 ライト

photo license by Amazon.co.jp

メイベリンから発売されているのがこのパウダー。
細かなパウダーでふんわりと仕上がります。
2色に分かれているので、ブラウンをとってシェーディング、明るい方をとってハイライト、大きめブラシで両方混ぜて顔全体のフェイスパウダーに、と1つで3wayの使い勝手が出来るのも嬉しいポイント。
程よいコントラストで顔に自然な陰影をつけることが出来ます。
2色展開なので自分の肌に合わせて選べるのも◎。
SPF32なのでUVカットもバッチリ!スティクタイプも発売されているので要チェック!
購入はこちら (Amazon.co.jp)

#5 万能なのはコレ!【ルナソル】シェイディングチークス

3色がセットになったルナソルのシェーディングパウダー。
嬉しいブラシ付き。
ただブラシが少し小さいので輪郭に入れるときは大きめブラシの方が顔にのせやすいです。
パールやラメのが入っていないので、しっかりシェーディングを入れたい人向け。
1番濃い色は結構色づくので輪郭に入れるのがベストです。
ノーズシャドウとして入れたい方は1番明るい色と中間色を混ぜて使うとちょうど良い色味になります。
名前の通り、チークとしても入れられるのでとっても使い心地が良いアイテム◎
購入はこちら (Amazon.co.jp)
Next:おすすめシェーディングはこれ!<続き>
次のページを読む
1 2 3
Share: