恋愛浮気

女性が浮気のセックスをしてしまうつ7つの理由とその対処法

#6 浮気をされた仕返しに

パートナーに浮気されたことをきっかけに、その仕返しのため自らも浮気をしてしまうケースがあります。
「愛憎」という言葉があるくらいですので、愛が深ければ深いほど相手に裏切られた時の憎しみも深いというわけです。
憎しみのあまり、相手にも同じ苦しみを与えようと行動に移してしまう女性も少なくありません。

また浮気された事で力関係を付けられたくなくて、自分自身もその気になれば浮気のひとつくらいできるという事を証明するために、他の男性と肉体関係を持つという、男性が最も嫌がる行為に及ぶことも。
いずれ別れることを決めていたとしても、やられっぱなしでは自分のプライドが許さないと、仕返しをしてから別れを自分から切り出していく女性も中にはいます。
男女の愛と憎しみは本当に紙一重ですね。

#7 恋をずっとしていたい夢見る女タイプ

恋を永遠に楽しみたい女性は、彼氏や旦那などパートナーとの間になれ合いが生じてくると、別の男性へと意識を向けてしまいます。
パートナーと別れることはできない理由は、ひとりになる事を最も恐れているから。
もしくは経済的問題から。

恋ができなくなってしまった相手とは、ロマンスを感じることができなくなり、恋愛を生きがいにしている女性は他の男性で恋を楽しもうとするのです。
そういうタイプは妄想癖や夢見がちなところがあるため、自分が映画の主人公にでもなった気分で浮気や不倫に走っていきます。
禁断の恋ほど燃える「ロミオとジュリエット効果」を楽しんでいるわけですね。

女性はセックスで浮気がバレる!?3つのチェックポイント

よく女性の浮気はセックスをするとわかってしまうと言われていますが、果たして本当に浮気している女性の事をセックスで見抜けるものなのでしょうか?その答えは人によってはイエスかもしれません。
ここからはどんなところでバレるのか調査してみます。

1.セックスをあまりしたがらなくなった

image by iStockphoto

女性は自分が浮気をしていると、急にパートナーとのセックスが嫌になってくる傾向にあります。
罪悪感もあるでしょうし、もっと残酷な事は浮気相手を本気で好きになったせいで、彼氏や旦那にさえ自分の身体に触れられることに対して嫌悪感を感じてしまうのです。

浮気しといてさらに触れられるのが嫌だって…男性からしてみればふざけるな!と言いたいところですが、それが真実でもあります。
もちろん浮気が原因ではなく、ホルモンの関係で体調がすぐれない、生理中という理由でセックスを断ることもありますが、極端に回数が減り始めたら怪しいです。

2.感覚が変わった!?

最も有名なのは、女性のアソコの形や挿入時の感覚が変わったというはなし。
頻繁に浮気相手とセックスをしていると、微妙に形状が変わってしまう可能性があります。
よく聞くのは広くなりすぎてガバガバになったような気がするという話。

しかし、これは感じ方の問題なので、多くの男性はあまり気にせずスルーしてしまいます。
浮気発覚後、思い返せばなんとなくそんな感じがしたという意見も多数あります。
他の男性とセックスしたからと言って必ずしも変化があるわけではありませんが、ひとつのサインとして頭の片隅に入れておくと早期発見に繋がるかもしれません。

3.エッチの流れが微妙に違う

カップルそれぞれにエッチの時の流れがあるかと思いますが、それが微妙に違うな、変わったなと感じた時は要注意。
彼女が別の男とセックスをしているかもしれません。
女性も意識して彼氏といつもお決まりのセックスをしようと頭では思っていても、身体が違う動きをしていることが。

彼女にきいてみても、いつもとは違う方が興奮するでしょ?とかなんとか言ってごまかされてしまいます。
浮気なのか、本当に自分とのセックスに対して色々とトライしてくれようとしているのか、判断に難しいのですが、他にも浮気の兆候がある時は、エッチの時の流れが変わった時は怪しいかもしれません。
次のページを読む
1 2 3
Share:
remi0426