ギフト・プレゼント

彼氏へのプレゼントならこれ!人気のブランドシルバーアクセサリー50選+気をつけたいこと3選

#40 最新テクノロジー「セイコー スピリット メンズ腕時計」

「SEIKO SPIRIT(セイコースピリット)」は「ソーラー電波時計」など最新テクノロジーを搭載したアイテムがそろうブランド。
お手頃価格の腕時計がそろうなか、高機能なアイテムを手に入れられるのがうれしいですね。
腕時計の中でも余計なデザインは一切排除し、誰にでも身に付けやすいフォルムが人気。
好みを考えずに選ぶこともで着そうですね。
少しフェミニンで優しいフォントの数字が刻まれた文字盤も見やすくて利便性もばっちりです。

#41 ダークトーンの「スカーゲン 時計」

メンズ腕時計といえば「SKAGEN(スカーゲン)」のアイテムは外せませんね。
ブランド自体も有名でプレゼントにするときにもポイントが高いですよ。
シルバーのボディにブラックの文字盤を組み合わせたダークトーンの腕時計。
落ち着きのあるスタイリッシュさが魅力的ですね。
クラシックな腕時計のようにも見えますが、実はアプリとの接続もできるスマートウォッチ。
いろんな機能を使いこなすことができる男性へプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

#42 カラフルストライプの「Paul Smith 腕時計 メンズ」

「Paul Smith(ポールスミス)」といえばブラックの財布にカラフルなストライプ模様を差し色にしたアイテムが定番。
実はイギリスの伝統様式や現代の流行を併せ持つ人気のファッションブランドなんです。
シルバーベルトの腕時計は3色の文字盤から選ぶことができます。
文字盤の数字部分にはあのストライプ模様をほうふつとさせるカラフルさが目を引きますよ。
財布のデザインを想像させるようなブランドらしさを感じるアイテムです。

腕時計をプレゼントする意味

image by iStockphoto

腕時計をプレゼントするのは「ともに同じ時を過ごしたい」「これからも一緒に時間を過ごしていきたい」という意味を込めることができます。
大切な彼氏への贈り物であれば、この上ないうれしい贈り物になるかもしれませんね。
しかし、腕時計のプレゼントには「勤勉に励め」という意味もあります。
もし付き合っている彼が年上の場合には失礼に感じてしまうこともあるかもしれません。
慣習は気にしない方も増えていますが、気にしそうな場合には気をつけてくださいね。

その7 とびっきりのギフトに!【50,000円以上】のハイブランドアイテム

image by iStockphoto

特別な贈り物にはブランドアイテムを選びましょう。
誰もが知っているあの高級ブランドのシルバーアクセサリーを選んでみました。

#43 壁面の模様を「ネクタイピン LOUISVUITTON」

イタリアンブランドの中でも知名度の高い「LOUISVUITTON(ルイヴィトン)」。
男性向けに作られた「シャンゼリゼ・コレクション」のネクタイピンです。
パリのシャンゼリゼ通りにある「メゾン ルイ・ヴィトン」の壁面のデザインから生み出されたデザインに、「LV」のロゴをあしらったクラシカルなアイテム。
シルバーにシンプルに模様を刻印した落ち着きのあるアイテムは、ファッションの一部に輝きを与えてくれるでしょう。

#44 紋章が彩る「Lord Camelot(ロードキャメロット)【リング】」

「Lord Camelot(ロードキャメロット)」はアクセサリーの細部にまでこだわるアイテムを生み出しています。
「ユリの紋章」を主役にしたオーバルサークルのリング。
紋章やサークルの表面にも立体的な細工が施されています。
オーバルサークルのサイドには深い赤色の「ガーネット」がぐるりとあしらわれていますよ。
リングのサイドにも装飾付きのクロス模様を刻みました。
気品と高級感、上質さを感じさせるジュエリーと呼ぶのにふさわしいリングです。

#45 意外なアイテム「ティファニー リング メンズ」

「TIFFANY&Co.(ティファニー)」といえば女性用のアクセサリーが有名ですよね。
男性用の少し珍しいリングはいかがでしょうか。
スクエアシェイプのトップのボリューミーなリングは男性の大きな指にもふさわしいです。
側面に伝統的なメイカーズのシンボルを刻印しました。
シルバーを美しく磨き上げたシンプルにして、上質な華やかさを感じさせるアイテム。
シンプルなデザインが好きな方へのプレゼントに選んでみてはいかがでしょうか。

#46 ブランドのシンボル「GUCCI GGモチーフ シルバー ペンダント」

「GUCCI(グッチ)」といえばだれもが知っている世界的なハイブランドですよね。
レディースアイテムからメンズアイテムまで幅広くそろっています。
アクセサリーはユニセックスなデザインも多く、デザインによってはペアアクセサリーとしても人気です。
ブランドのシンボルでもある「GG」マークを主役にしたネックレス。
少し太めのチェーンが男性らしく首元を彩ってくれるでしょう。
美しく輝くスターリングシルバーが魅力的です。

#47 財布だけじゃない「BOTTEGA VENETA ネックレス」

網目模様の財布でおなじみのブランドである「BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)」。
その網目模様を活かしたペンダントトップがクールなネックレスです。
アンティーク調の加工を施したシルバーは、打ちたてのような無骨なフォルムを残しています。
天然レザーを採用しており、留め具の部分にもブランドらしい編み目の模様を刻印しました。
ブランドの「らしさ」を全く違う形に仕上げた少し珍しいアイテムを選んでみませんか。

#48 マンテル式のトップを「HERMES ネックレス」

ファッションの都、フランスが生み出したハイブランド「HERMES(エルメス)」のネックレス。
少し珍しい「マンテル式」のネックレスです。
マンテルは留め具の一種で、バーのパーツをリングに通して止めます。
ネックレスの主役になるのは「南京錠」。
スタイリッシュな南京錠にはブランドのイニシャルの「H」が浮かび上がります。
その上の部分のリングに留め具用のリングが付いているんです。
首の後ろで止めることが多いネックレスの中でも珍しい、前で止めるタイプのネックレス。

#49 一生に一度は欲しい「カルティエ メンズ腕時計」

誰もが憧れる高級ブランドの一つである「CARTIER(カルティエ)」。
シルバーをベースにしたシンプルな腕時計には、大胆なローマンインデックスを刻む文字盤にブランドらしさを演出しています。
ブルースチールが時を刻み、文字盤もはっきりと見やすいです。
「リューズ」の部分にはさりげなく深い青い石をあしらって、高級感と美しさを表現しています。
ハイブランドならではのシンプルなだけにとどまらない様式美を感じさせますね。

#50 魅惑のラウンド「ブルガリ 腕時計」

「BVLGARI(ブルガリ)」のサークルモチーフを腕時計にそのまま落とし込んだデザイン。
ブルガリのアイテムの多くにはサークルモチーフが使われることが多く、そのイメージを強く感じさせる腕時計です。
全体をシンプルなシルバーとホワイトでまとめており使いやすさもばっちり。
文字盤にはメッシュの模様を描きポップさを演出しました。
ブランドロゴをはっきりと刻印し、エレガントに魅せていますよ。
スマートなスタイルに合わせたいアイテムをプレゼントにしてみませんか。

渡すシーンが重要

image by iStockphoto

ハイブランドのアイテムは金額も高いですし、そうそう手に入れられるものではありません。
大切な彼に尽くしたい気持ちはわかりますが、何度も高級なアイテムを贈るのはあまり良くないでしょう。
まして何度もねだられている場合は関係を考え直すことをおススメします。

節目の誕生日であったり、彼が出世した場合のお祝いなどここぞという特別なタイミングでプレゼントできるのがベスト。
彼女からのプレゼントなら何でも喜んでくれるかもしれませんが、たまにはとびっきりの贈り物で彼に喜んでもらいましょう。

カッコよく魅せる「シルバーアクセサリー」を

image by iStockphoto

女性のモノだけだった「アクセサリー」も今では男性にも普及してきました。
ファッションの多様化からもアクセサリーのデザインもさまざまな種類が生まれています。
もちろん男性用アクセサリーもたくさん生み出され、たくさんの男性がアクセサリーを楽しんでいますよ。
いつものオシャレをワンランクアップさせてくれる、小さくても大きな存在である「シルバーアクセサリー」。
大切な彼氏のお気に入りになるようなアイテムを探してみませんか。
1 2 3 4
Share: