デート恋愛

カップル旅行に失敗しないための注意点8選

恋人ができ、交際が順調に進むと旅行話が出ることもあるでしょう。大好きな人と旅行に出かけるとなれば、誰だってウキウキするもの。しかし、旅行となれば二人でいる時間がいつも以上に長くなりますから、互いに「こんな人だったの?」と相手の意外な一面に気づくこともあります。中には、それが原因で別れに至ってしまうケースも少なくありません。では、カップル旅行で気を付けたいことをご紹介しましょう。

二人の旅行であることを忘れない!

image by iStockphoto

カップルで旅行を計画している人の中には、「二人での旅行は初めて」と言う人もいれば、「こんなに二人で過ごすのは、初めて」と言う人もいるでしょう。
二人で知らない場所に訪れるというのは、とても楽しいもの。

しかし、カップル旅行をする人の中には、その旅行が原因で別れに至ってしまう人も少なくありません。
「どうして、旅行がきっかけで別れてしまうのだろう?」と不思議に思われる人もいると思いますが、旅行というのは一日中恋人と一緒に過ごすわけですから、今まで知らなかった一面を見ることになります。
そして、「こんな人だと思わなかった」とショックを受け、別れに至ってしまう人もいるでしょう。

そうならないためには、何よりも二人で楽しめる旅行にすることが大切。
常に、相手のことを考えて行動するようにしましょう。

#1 旅行前にしっかりと計画を立てる

image by iStockphoto

旅行を成功させるためには、何よりも事前の準備が欠かせません。
「何も決めず、その時に応じて考えよう」と思っている人もいると思いますが、はじめてのカップル旅行であれば、事前に計画を立てておいた方が無難。
交際期間が長く、二人の関係が安定していれば、こういった旅行も楽しめますが、はじめての旅行の場合にはできるだけ準備しておいた方が良いでしょう。

まずは、日程や予算などに応じて、無理のないホテル選び、観光地選びをしておくことがおすすめ。
人気サイトや特集記事などをチェックすることが大切。
サイトなどで価格や絶景ポイントといった情報を、事前にチェックしておきましょう。
宿泊するホテル、温泉や食事の内容などは必須。
そして、「この日は、ここを見に行こう」といったように、ある程度の計画を立てておけば、当日「今日はどうしよう?」と無駄な時間を過ごすことがありません。
事前にたくさんの穴場スポットや最新情報などをチェックしておくことで、旅行を満喫することができるでしょう。

季節によっても、楽しみ方が異なりますから、紅葉の時期、テーマパークのイベント、夕食等の内容もチェックしておくことがおすすめです。

#2 自分本位な行動は避ける

image by iStockphoto

旅行となると、「ここに行きたい」「ここで、名物を食べたい」と思う人もいるでしょう。
滅多にいかない場所だからこそ、やりたいこと、食べたいものを堪能したいと思う人も多いはず。

しかし、カップル旅行となればあなただけではありませんから、相手のことも考える必要があります。
あなたにとっては、「どうしても、ここに行きたい」という場所であっても、相手にとっては興味ない場所の可能性もあるでしょう。
自分本位で行動してしまえば、相手にとってつまらない旅行となってしまいます。

そうならないためには、旅行前に「どこに行きたい?」「ここに行きたいんだけど」と打ち合わせをしておくことが大切。
あなたの希望だけではなく、相手の希望も考えた旅行を計画しましょう。

#3 どんな時も冷静に、穏やかな対応を

image by iStockphoto

旅行となれば、何十時間も恋人と一緒に過ごすことになります。
そのため、いつもなら見せない部分、隠していた部分が出てしまう可能性がありますから注意が必要。

中には、思い通りにいかなかったり、嫌な対応をされた時、イラっとしてしまう人がいます。
普段の数時間のデートであれば、我慢できている人も、数十時間一緒にいるとなれば、ついつい本音が出てしまうのではないでしょうか。
こういった態度や行動は、相手を驚かせ、ショックを与えてしまう可能性があります。
そして、楽しかったはずの旅行が一気に楽しめなくなるでしょう。

そうならないためには、どんなことが起こっても、常に冷静にいること。
穏やかに対応することで、相手も「この人とだったら、一緒に暮らせるかも」「結婚したいな」と思わせることができるかもしれません。

#4 旅行を楽しむために動きやすい服装を用意

image by iStockphoto

恋人との旅行となれば、おしゃれに力が入る人も多いでしょう。
男性も女性も、やはり恋人にはかっこ良く、綺麗に思われていたいですから、洋服選びにも力が入るはず。

しかし、ここで注意したいのはあくまでも旅行ですから、動きやすい服装を選ぶことが必要。
特に、女性の場合には普段からヒールなどを好んで履いている人も多いですが、ヒールでは長時間歩くことができず、せっかくの観光ができなくなってしまう可能性があります。
おしゃれも大切ですが、旅行では何よりも動きやすい服装を意識しましょう。

#5 相手のペースも考える

image by iStockphoto

恋人とはじめて旅行をする人も多いと思いますが、そんな人は相手の生活ペースを知らないため、旅行時に幻滅してしまう人も少なくありません。

例えば、朝は寝起きが良い人もいれば、なかなか起きられない人もいます。
朝食を必ず食べたいという人もいれば、朝食はいらないという人もいるでしょう。
旅行では、はじめて相手のペースを知ることもあります。
そんな時、「自分とは違うから合わない」「どうして、できないの?」と思うのではなく、「これが相手のペースなんだ」と受け入れることが必要。
あなたの生活リズムやペース、ライフスタイルが必ずしも、恋人と同じである訳ではありませんから、旅行中は相手のペースに合せることも必要です。

#6 文句は禁句

image by iStockphoto

旅行をすれば、当然互いに楽しみたいもの。
せっかく遠くまで足を運び、二人で一緒に時間を過ごしている訳ですから、楽しい時間を過ごしたいでしょう。

しかし、中には何をするにも文句を言い、その場の雰囲気を悪くしてしまう人がいます。
例えば、相手が予約を入れてくれたホテルに入った時、「このホテル、汚い」「ずいぶん、狭い客室だな」なんて文句をいえば、予約をいれてくれた恋人はどんな気持ちになるでしょうか。
食事に出かけ、「美味しくない」なんて文句をいえば、一気に楽しいはずの旅行の雰囲気は壊れてしまいます。

確かに、旅行に出かければ思っていたものと違うことは多々あります。
しかし、その度に文句を言えば、せっかくの旅行の雰囲気を悪くしてしまうことになるでしょう。
文句を言いそうになった時には、一旦その発言を抑え、言われた側の気持ちを考えることが大切。
「ついつい、文句が多くなってしまう」と自覚している人は、その旅行中の文句が原因で別れに至ってしまう可能性もありますから、充分注意しましょう。
「楽しい旅行にしたい」と思えば、自然と文句は出なくなるはずです。
次のページを読む
1 2
Share: