メイクメイク用品

しっとり重視!乾燥肌の人におすすめしたいファンデーション8選

季節の変わり目は、お肌が乾燥しやすいですよね。もともと乾燥肌の人は、空気が乾燥しだすと、なおさら肌に敏感になるのではないでしょうか。乾燥が原因で、満足のいくメイクができない人もいるでしょう。そこで今回は、乾燥肌の人におすすめのファンデーションをご紹介します。

しっとり感が長時間キープするファンデーションがおすすめ!

しっとり感が長時間キープするファンデーションがおすすめ!

image by iStockphoto

乾燥肌の人に向いているファンデーションは、しっとり感が長時間キープするもの。
ファンデーションを選ぶときには、保湿力の高さをチェックするようにしましょう。
油分が多く含まれるクリームファンデーションやクッションファンデーションがおすすめです。

クリームファンデーションやクッションファンデーションは、保湿クリームのようにフィットするものが多く、しっとり感も長時間キープしやすいという特徴があります。
しっかり肌にフィットするので、カバー力があるものも多いです。
乾燥肌の人だけではなく、隠したい部分をしっかりカバーしたい、という人にもおすすめなのですね。

肌が乾燥しているということは、「バリア機能が低下している」ということでもあります。
バリア機能が低下しているため、ちょっとした刺激でも肌荒れを起こしてしまうのです。

乾燥している肌にファンデーションを塗るのは心配、という人もいるでしょう。
しかし、優秀なファンデーションを選べば、紫外線などの刺激から、「肌を守る役目」を果たしてくれますよ。

乾燥肌の人のためのファンデーションの選び方

乾燥肌の人のためのファンデーションの選び方

image by iStockphoto

メイクは日々の積み重ねなので、ファンデーション選びには慎重になりましょう。

乾燥肌の人がファンデーションを選ぶポイントは、

・保湿成分が配合されているもの

・紫外線などから肌を守ってくれるもの

・低刺激で肌への負担が少ないもの

・メイクオフしやすいもの

などが挙げられます。

・しっとり感が長時間キープするファンデーションには、保湿効果の高い成分が含まれていることが多いです。
商品を選ぶときには、配合されている成分をしっかりチェックしましょう。
保湿効果の高い成分といえば、「セラミド」です。
他にも、ヒアルロン酸やコラーゲン、スクワランなどの成分が配合されたものがおすすめですよ。
保湿を重視したファンデーションほど、肌にツヤ感が出ますし、外部の刺激から肌を守ってくれます。
UV効果のあるファンデーションもおすすめです。

・刺激が少なく肌にやさしいものかどうかもチェックしましょう。
バリア機能が低下しているので、少しの刺激でも赤みやヒリヒリ感が出やすいです。
ファンデーションには、肌へのなじみをよくするために界面活性剤などが配合されているものもありますが、界面活性剤は乾燥肌や敏感肌の人にとっては負担となります。
なるべく界面活性剤などの添加物が含まれていない、肌にやさしいファンデーションを選ぶようにしましょう。

・メイクオフしやすいものもおすすめです。
密着度の高いファンデーションは、崩れにくいというメリットがあります。
しかし、クレンジングにも力が入ってしまうことになり、結果肌への負担となります。
マイルドタイプのクレンジングクリームや、肌にやさしいとされるクレンジングミルクで落としきれないファンデーションは、あまりおすすめできません。
肌への負担を第一に考えたい人は、メイクオフしやすいファンデーションを選ぶといいですよ。
Next:乾燥肌の人におすすめのクリームファンデーション8選
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7
Share:
konohana