ギフト・プレゼント

親に喜ばれる手土産ならこれ!両親への結婚挨拶におすすめの品15選+気をつけたいこと3選

#8 いろんなおいしさ「焼き菓子セット」

焼き菓子の定番の一つ「焼き菓子」。
手土産としてお持ちするのには無難で可も不可ももない印象かもしれません。
そんな詰め合わせを特別なものにするなら種類豊富なセットをお持ちしてはいかがでしょうか。
「ロリアン洋菓子店」の焼き菓子はひとつひとつも大きめで食べごたえもありますよ。
定番の「クッキー」に加え、「サブレ」「ガレット」「フロランタン」「チュイール」「ケーキ」「マドレーヌ」など食感や味わいに変化のある品々が入っています。
いろんな味や種類を楽しんでもらいたいならこちらの詰め合わせで決定ですね。

個別包装がおすすめ

image by iStockphoto

洋菓子の詰め合わせを選ぶときにはなるべく「個別包装」のお菓子がおすすめです。
保存がききやすく、ゆっくり食べていただけるというメリットがあります。
また、「切り分ける」というのは「縁を切る」という意味合いに取られ人によっては「縁起でもない」と考えられてしまうことも。
逆に大きなものや長いものを渡すことで「末永くよろしく」という意味も込められるので、こちらは相手の捉え方次第です。
心配な場合は、個別包装のお菓子の詰め合わせが無難ですね。

その3 【3,400円~4,000円】日持ちするなら!コーヒー・紅茶の詰め合わせ

image by iStockphoto

賞味期限が気になる場合は「コーヒー」や「紅茶」などの日持ちしやすいものがおすすめです。
香りや味わいも幅広いので好みをチェックしてから選んでみましょう。

#9 熟成された味わい「雪の下熟成珈琲 ギフトボックス」

「雪の下で熟成させる」珍しい方法で作られたコーヒーです。
野菜などを雪の温度で熟成させ、甘みを増すことができるのは有名なお話ですが、コーヒーにもその手法が使われています。
岐阜県にあるのどかさの象徴でもある「白川郷」で作られた一品。
芳醇な味わいに洗練された後味、奥からあふれる甘さが味わい深さを感じさせてくれることでしょう。
本格的な味を楽しめるドリップタイプのセットで、おうちでおいしいコーヒーをお召し上がりください。

#10 ブランドにこだわるなら「George Steuart Tea トライアングルバッグ」

ワンランク上の紅茶をプレゼントするならブランドにこだわって選んでみましょう。
1835年創立、スリランカの老舗企業である「George Steuart(ジョージスチュアート)」の紅茶です。
紅茶の本場といえる英国の「伝統」と「紅茶作り」を大切にしており、伝統的な技法で製造された一貫性のあるブランドですね。
茶葉はスリランカ産のものを100%使用しています。
茶葉が踊りやすいトライアングル型のティーバッグで、より芳醇な香りとともにお楽しみいただけますよ。

#11 セットで渡せる「ウェッジウッド シグニチャー アソート」

ウェッジウッド シグニチャー アソート

photo license by Amazon.co.jp

「WEDGWOOD(ウェッジウッド)」といえばイギリスの世界的陶磁器ブランド。
ティーカップに合わせて紅茶の販売にも力を入れています。
そんなブランドの紅茶とコーヒーをどちらも楽しめるセットをご紹介。
紅茶は「アール グレイ」と「トラディショナル ショートブレッド」の2種類、コーヒーは「オリジナルブレンド」セットにしました。
紅茶もコーヒーもどちらも選べない、という時やどちらも好まれているオシャレなご両親にはぴったりかもしれませんね。
IMAGE

ウェッジウッド シグニチャー アソート

Amazonで見る
価格・情報の取得:2021-06-29Amazonで詳しく見る

「日本茶」は要注意

image by iStockphoto

「紅茶」や「コーヒー」の「手土産」は確かに日持ちがして、相手のタイミングで使っていただけます。
それならより日常的に使う「日本茶」の方がいいのではと缶得る方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、「日本茶」に限っては法要のお返しの品など「弔事のイメージ」が強いです。
特に年配の方はよりそういった印象を強く感じることがあります。
せっかくの門出のご挨拶に「縁起の悪い」ものをお渡しするのはNGです。
「日本茶」単独での手土産にはご注意ください。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: