ギフト・プレゼント入学祝い

高校生への入学祝いならこれ!勉強、部活、おしゃれに…外さないプレゼント29選

高校生への入学祝い、何を贈ればよいのか頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか。高校生になると、一人一人好みが大きく異なります。よっぽど親しくない限り、相手の好みを把握するのは至難の業。そこで、高校生の息子と娘を持つ私が高校生が喜ぶプレゼントをご紹介します。プレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

高校の入学祝い、選び方のポイントは?

image by iStockphoto

小学校の入学祝いの場合、お子さまよりも保護者の方が喜ぶものを意識して贈ることが多いのではないでしょうか。
しかし高校の入学祝いの場合、本人の好みを優先させることがポイント。
では具体的に、どのような点に注意して、プレゼントを選ぶとよいのでしょうか。

好みに関係なく使えるもの

本人の好みがわからないときは、好みに関係なく使えるものがおすすめ。
特に商品券や現金は、味気なく感じるかもしれませんが、最も無難で喜ばれます。
もしも味気ないのが気になるのであれば、現金を入れる封筒にこだわったり、メッセージを添えたりなど少し工夫をしてみてはいかがでしょうか?

自分では買わないような高級な日用品をチョイス

「これにこの値段はかけないな」という高級なアイテムも、喜ばれるポイント。
多少好みと違っていたとしても、人気ブランドのアイテムなら使ってもらえる可能性も。
中でも日用品は、好みに関わらず使えることが多いためおすすめです。

事前に希望を聞いておくと失敗しない

入学祝いは、ほとんどの場合ごく親しい友人や、身内から贈ります。
そのため思い切って先方の希望を聞いてみるのも手です。
そうすればアイテムの重複を避けることができますし、好みを確認しておくこともできます。
学校によっては持ち物や服装の校則が厳しい場合も。
そのあたりも確認しておくといいですね。

予算はどれくらい?

予算は、相手との関係にもよりますが、親戚の場合5000円~1万円ほどといわれています。
祖父母からの場合は、もう少し値が張るかもしれません。
友人からの場合は気持ちが大事なので、無理のない範囲で気持ちのこもったプレゼントを贈りましょう。

いつお祝いを渡すと良いか?

高校入学の1か月前から1週間前には届くように手渡しか、それが難しいなら送ることができますね。
入学式に間に合うように前もって渡しましょう。
そうすれば新生活当初から使ったりしてもらえますね。

お祝いの気持ちを込めた手紙を一緒に渡すのも良いと思います。
またプレゼントの他、現金や図書券などの金券などを添えて贈ることもできますよ。
Next:制服コーデに使える「制服・スクールアイテム」
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Share:
rinoyuzu