お礼ギフト・プレゼント

【ちょっとしたお礼に贈る】センスが大事!女性が喜ぶプチギフト50選&失敗例2選

会社の同僚や、友達、奥さんなどにお世話になったりする事が多々ありますよね。感謝の気持ちを伝えるのはもちろんですが、たまには、相手が気を使わないプチギフトの贈り物はどうでしょうか。サプライズ感もありますし、気の利いたプレゼントに絶対に喜んでくれますよ!ここでは、そんなプチギフトにピッタリのアイテムをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ちょっとしたお礼の相場はいくらぐらい?

image by iStockphoto

相手の方はお礼をもらうためにやったわけじゃない事ではない感謝の贈り物なので、気を使わない程度の金額がいいと思います。
大体500円~1000円くらいまでなら、渡しやすいですし、相手も気を使わずに受け取りやすいと思いますよ。

これだけは避けたい!プチプレゼントのNG

image by iStockphoto

ちょっとしたプレゼントなら期待もされていないだろうから何でも大丈夫か、なんてことはありません。
ちょっとしたプレゼントだからうれしいこともあります。
失敗しないために気をつけたいことをまとめました。

安っぽく見えるもの

相場が1000円までだったとしても、あまりに安く見えるようなものはプレゼントの候補から外したほうが良いでしょう。
特に何かのプレゼントのお返しの場合は特に気をつけたほうが良いです。
子供っぽすぎるようなものや、あまりにもずさんな作りの物などもらってもうれしくありませんよね。
本当にこんなに安いの?と思えるくらいの物の方がプレゼントとしても引き立ちますし、もらった方もうれしいですよ。

ラッピングにはこだわりましょう

せっかくプレゼントをするのですからラッピングはしてから渡したほうが良いでしょう。
間違ってもその辺のデスクに置いていたものをポンと渡すのは避けてください。
簡単でもいいので紙袋に入れたりリボンをかけるなどひと手間をかけたほうがプレゼントらしくなります。
プレゼントは内容も大切ですが、見た目だって大事です。
心を込めてプレゼントをするなら、その気持ちが伝わるように見た目にもこだわりましょう。

#1 渡しやすい食べ物のプレゼント!

image by iStockphoto

一番渡しやすいのは、スイーツなどの食べ物系ですね。
相手の好みを、あらかじめリサーチしておけるといいですね!ラッピングなどがない場合は、簡単に自分でラッピングして、メッセージカードを添えると尚喜ばれますよ。

#1 パティスリーが作ったさくさくクッキー

こちらは、選び抜かれた素材とフランス伝統のレシピを元に、パティシエがひとつひとつ手作りしたクッキーのギフト。
さくっとした軽やかな食感でついつい手が伸びてしまいそうなお菓子です。

こちらはショコラのお味で、ビターなチョコレートを練り込んで焼き上げているので甘すぎないほろ苦な味わい。
気軽に食べられるのできっと喜んでもらえること間違いなしですよ。

#2 ハート型が可愛い!おしゃれなプチクッキー

オリジナルのパッケージに入ったプチクッキー。
小さなハートの形も可愛らしいですし、300円以下というお手頃価格が嬉しいポイントですよね。
ポーランドの絵柄を取り入れた、可愛らしくもなごやかなパッケージは値段以上に高見えすること間違いなしです。

おしゃれなクッキーギフトはこちらもおすすめ

#3 甘いものが苦手な方に!海乃福のおかき

お酒が好きな女性や甘いものが苦手な方にはおかきがおすすめ!とても美味しくて一度食べたら止まらない味です。
パッケージの色によってえび・ほたて・かにの味が選べて、好みのものを渡せるのも楽しいですね。

#4 見た目も可愛い焼き菓子「福だるま」

こちらは、京月待庵 月待庵の焼き菓子「福だるま」。
オリジナルの瓶を開けると、愛らしい表情の小さなだるまの焼き菓子が詰め込まれています。

もらったら思わずにっこりしてしまいそうな、可愛らしいプレゼントですね。
Next:渡しやすい食べ物のプレゼント!(続き)
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
Share: