ギフト・プレゼント

大切な人とのおそろいならこれ!胸元に輝く人気のペアネックレス15選+気をつけたいこと3選

大切な人との絆を目に見える形で持ちたいときってありますよね。最も簡単なのはアクセサリーですが、種類によっては重く感じてしまうものもあります。身に付けやすく、おそろいにもしやすいアイテムなら「ペアネックレス」がおすすめです。胸元にさりげなく身に着けられるおそろいのネックレスをプレゼントしてみましょう。Dear編集部のアクセサリーエキスパートが選んだ珠玉のアイテムをお届けします!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

おそろいにぴったりの「ペアネックレス」

image by iStockphoto

仲の良い「恋人」や「親友同士」、「親子関係」において目に見える形を持って絆を感じたいときにぴったりなのが「ペアアクセサリー」です。
中でも「ペアリング」は婚約指輪などに代表されるように、深い間柄の人同士で持つという意味としても有名。
しかしもっと気軽に、それでいてお互いを大切に想えるアイテムとなら「ネックレス」をおすすめします。
相手からも見えやすく、自分でも装着している実感がありたとえ離れていても互いを感じやすいのではないでしょうか。

「カップル」だけのものではない

「ペアアクセサリー」というと「カップル」が身に着ける物と思われがちです。
しかし、昨今ではその限りではありません。
特にネックレスであればライトな気持ちでも身に着けられるのでより恋人関係以外の場合でも対応しやすいです。
例えば「友達同士」や「サークルのメンバー」など共通の居場所を示す意味でペアネックレスを身に着けることもあります。
さらに「親子」でおそろいのものを身に着けることもあるでしょう。
「ファミリージュエリー」として家族みんなでおそろいにすることもできますよ。

「ペアネックレス」が選ばれる理由

ではなぜおそろいのアクセサリーを選ぶときには「ネックレス」が選ばれやすいのでしょうか。
身に付けやすい、気持ち的にも重たくないという点も理由の中では大きな比重を占めています。
しかし、最もわかりやすいところでいえば「サイズを気にしなくても良い」ということにつきるでしょう。
多少は長さの好みや安定した付け心地などこだわりはあるかもしれませんが、「指輪」や「バングル」のように完全に身に着けられないということも発生しにくいです。
第三者から「他の二人」へのペアアクセサリーを贈る時などにおいてありがたいところですね。

「オーダーメイド」もおすすめ

せっかくのおそろいにするのであれば「オーダーメイド」で世界に一つだけのアイテムをプレゼントするのもおすすめですよ。
イチからデザインを考えることもありますし、パーツごとに色やフォルムを選んで組み立てて作ることもできます。
また、昨今では「ハンドメイド」も流行っていますので、「ハンドメイドサイト」などでお気に入りの作家さんに依頼してみるのもいいかもしれません。
既製品に比べて価格は少し高めになりますが、その分特別なお品になることは間違いないですよ。

「ペアネックレス」を選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

「ペアネックレス」を選ぶときにはどんなことに気をつけたらいいでしょうか。
選び方をご紹介しますので、購入するときの参考にしてみてくださいね。

おそろいにしやすいデザインを選ぶ

「ペアネックレス」はあくまで「おそろい」であることが分からなければ意味がありません。
同じブランドののアイテムでも全く違うデザインではそれはおそろいとは呼べないでしょう。
そのため、「おそろいとわかる」デザインを選ぶ必要があります。
同性の友人同士であれば選びやすいかもしれませんが、異性間でのおそろいにするにはデザインがどちらかの好みに偏りすぎないように注意が必要です。
一人の為の贈り物ならその人の好みだけに配慮すればいいのですが、あくまで「ペア」ならおそろいにしやすいものを探してください。

金属アレルギーに注意

「ネックレス」は比較的皮膚に触れる部分が多いです。
主には首周りと胸元。
もし「金属アレルギー」をお持ちなら選ぶときには素材に注意して選ぶようにしてください。
「純金製」など純度の高い金属ならアレルギーが出にくいと言われていますが、逆にその金属にアレルギー反応を起こしてしまうこともあります。
「サージカルステンレス」や「チタン」など医療器具にも使われる素材も人気がありますが、敏感な方だと少し心配です。
レザーコードのネックレスにしたり、金属以外のペンダントトップを選ぶなどの配慮が必要かもしれませんね。

予算設定に注意

プレゼントをするタイミングや間柄によってプレゼントの「相場」は変わってくるでしょう。
恋人や家族など本当に大切な人に、ここぞ!という贈り物をしたいときには少し贅沢な価格帯にしてもいいかも知れません。
しかし、常に大事な人だからこそと高額アイテムばかりを贈っていては破産への道まっしぐらです。
大切な人がそのような目にあってほしいとは思わないでしょうし、無理のない予算設定の上でプレゼントを探してください。
友人間の気軽なプレゼントであれば、プチプラでも構いませんがチープになりすぎないように気をつけましょう。

その1 【10,000円以内】かわいいハートのペアネックレス

image by iStockphoto

「ハート」はキャッチーでかわいらしい印象のモチーフです。
かわいい女の子同士のおそろいや、ラブラブな二人のネックレスにもぴったりかもしれませんね。

#1 立体的に魅せて「ペアネックレス ダイス 立体的な ハート」

ハートのモチーフはかわいらしいですが、女性らしさが全面に出ているので男性は少し身に着けるのに抵抗があるかもしれません。
そんな方にも着用しやすいさりげないハートのネックレスはいかがでしょうか。
一見サイコロののようなキューブ型でとてもシンプルなデザイン。
しかし、よく見てみるとキューブの二重になっている部分が角度によってハート形に見えるのです。
常に身に着けるときにも便利ですし、ファッションを問わず使うことができるのもうれしいですね。

#2 ぴたりと合わさる「ペアネックレス ハート パズル」

「パズルのピース」はアクセサリーのモチーフの中でも定番の一つに数えられます。
ぴたりと合わさることからペアネックレスのデザインに使われることもありますよ。
そこにかわいさをプラスするなら、合わせるとハートが浮かび上がるネックレスはいかがでしょうか。
パズルのピースとハートの形で二重の意味を持たせることができそうですね。
二つを合わせると「Looking together in the same direction(一緒に同じ道を歩んで行こう)」というメッセージが完成するのもロマンチック。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: