ギフト・プレゼント退職祝い

50代の男性にぴったり!退職祝いで贈りたいおすすめプレゼント15選

上司や同僚が退職。そんな時には長年の感謝の気持ちを込めたプレゼントを贈りたいものですよね。でもどんなプレゼントが喜ばれるのか、連名で送る場合はどんなプレゼントにしたらいいのか、いろいろ迷ってしまうもの。特に50代は早期退職も含め、退職が多くなる年代。どんなプレゼントにしたらいいのか迷いますよね。この記事では50代の男性に退職祝いを贈る際の選び方やおすすめのプレゼントをご紹介します。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

退職祝いを選ぶポイントは?

image by iStockphoto

退職祝いを選ぶときには、相手の退職の仕方がポイントです。

50代と言ってもまだまだ現役世代。
定年退職や60歳前の早期退職ということもありますが、「会社を企業」など新しい仕事挑戦するという方も少なくありません。

定年退職であれば、退職後の余暇を楽しめるようなものがベターですし、お子さんやお孫さんと楽しめるようなプレゼントにするのもいいですね。
何か趣味をお持ちなら趣味を楽しめるようなものもおすすめです。

また転職の場合は、次の職場で使えそうな実用的なプレゼントにしましょう。

転職となると転職先に慣れるまで時間がかかるもの。

そんな時にサポートになるようなものを贈るといいですね。

退職祝いの相場は?

image by iStockphoto

ここで気になるのが退職祝いの予算はどれぐらいにすればいいのか、ということです。

こちらは贈る相手との関係によって変わってきます。

また年代によっても変わってくるので、ある程度相場をチェックしてから退職祝いを選ぶようにしましょう。

同僚・同期の退職祝いの予算

image by iStockphoto

同僚・同期の退職祝いの場合は5000円~10000円程度で、長年の感謝の気持ちを込めてワンランク上のプレゼントを準備するようにしましょう。

長く仕事の苦楽を共にしてきた仲間がいるのなら、数人で用意するのもいいですね。

上司・先輩の退職祝いの予算

image by iStockphoto

上司や先輩に退職祝いを贈る場合は、お世話になったこともありますし、やはり5000円~10000円となることが多いようです。

もちろん感謝の気持ちはお金に換えられるものではありませんが、お世話になった気持ちを込めて少し上乗せする、ぐらいの気持ちで選んだほうがよいでしょう。

連名で退職祝いを贈る場合は?

image by iStockphoto

お金を出し合って少し高価な退職祝いを贈りたい、という場合は10000円以上が相場のようです。

連名にすると予算が大きくとれるようになるので、高価なプレゼントを贈ることができるようになりますが、相手がお返しに困らない程度、つまり10000円程度にするようにしましょう。

要確認!退職祝いを贈る時のタブー

image by iStockphoto

退職祝いには失礼に当たる贈り物があります。

準備する前にきちんと確認しておきましょう。

目上の方にプレゼントを贈る場合、万年筆といった筆記用具はタブー。

「勤勉」を薦める意味合いがあるためで、目上の方に贈ってはいけません。

また現金や金券も贈ってはいけません。

まは「ハンカチ」もタブー。

漢字に直すと「手巾(てぎれ)」となり、お祝いとしては避ける場合が多いようです。

まずは定番中の定番「花束」

image by iStockphoto

お祝いの定番プレゼントといえば、花束。

個人個人でプレゼントを用意する場合でも、花束は必ず用意しておきたいプレゼントです。

とはいっても持ち帰るのが大変だったりということもあるので、自立する花束を選ぶなど渡し方を考えるようにしましょう。

また中でも「スイトピー」は「門出」という花言葉があるため、退職祝いにふさわしい花。

他にもちょっとした花言葉をかけてプレゼントすると、喜ばれますよ。

おすすめ花束その1「花由 そのままブーケ」

花由 そのままブーケ(花束) チェリーレッド 日時指定便 フラワーギフト 花束 誕生日プレゼント 女性 お祝い 結婚祝い 退職祝い

photo license by Amazon.co.jp

新しい門出にぴったりの、旬の新鮮な生け花のブーケです。

そのままでも自立する花瓶いらずの花束なので、もらった人もうれしいアイテム。

色も様々な種類が選べるので、相手の好みに合った花束にすることができます。
IMAGE

花由 そのままブーケ(花束) チェリーレッド 日時指定便 フラワーギフト 花束 誕生日プレゼント 女性 お祝い 結婚祝い 退職祝い

Amazonで見る
価格・情報の取得:2017-12-20Amazonで詳しく見る
Next:次は[おすすめ花束その「バラの花束 30本 カラー:オレンジ フラワーギフト」]
次のページを読む
1 2 3 4
Share: