ギフト・プレゼント

女性への送別の品ならこれ!新たな門出を祝う贈り物50選

女性の上司や同僚、部下や後輩などの送別会。お世話になったお礼の気持ちや新たなスタートをお祝いするようなプレゼントをしたいけれど、何を贈ればいいか悩んでしまいますよね?そこでギフト系のリサーチを得意とする筆者が、女性の送別会で贈るのにぴったりなアイテムをピックアップしてきましたので、こちらを参考に贈り物を決めていきましょう。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ジャンルで選ぶ!女性が喜ぶ送別の贈り物

image by iStockphoto

女性が退職や転職などで職場を離れる際の送別会では、どのような贈り物をすればいいのでしょうか。
これはその女性の年齢や退職理由などによっても、選び方が変わってきますね。
例えば転職する方に贈るのであれば職場を移ったあとも使えるようなオフィスグッズが喜ばれますし、定年退職される場合は今後の人生をより豊かにしてくれるようなアイテムを選ぶとよいでしょう。
そして、この記事では様々なジャンルごとにプレゼントを紹介していきますので、参考にして下さい。

また、気になる予算やマナーに関するアドバイスもさせて頂きますので、こちらも要チェックです!

職場で渡す?個人で贈る? それぞれの場合の“予算”について

女性に贈る送別の品にはどの程度の予算が必要なのでしょうか。
まずは「職場」で贈る場合ですが、これは職場の規模や働いている方の人数によって異なります。
しかし基本的には1人あたり500円~2,000円前後、合計で5,000円~2万円程度が相場。
あまりにも高価な贈り物は相手の負担になりますので、高くても3万円までに留めておきましょう。

また、「個人」で贈られる方は、3,000円~5,000円程度が相場です。
こちらもお値段が高すぎるものは避け、1万円程度を上限に選んでみてください。

【マナー その1】送別会でNGの贈り物ってなに?!

日本における贈り物のマナーとして、送別の品には相応しくないとされるものがあります。
例えば一般的には喜ばれそうな「日本茶」は、弔事を彷彿とさせるため避けたほうがベター。
さらに「手巾れ(てぎれ)」=“縁を切る”という意味合いがある「ハンカチ」や「刃物」もNG。
また、“苦(く)”や“死(し)”を連想させる「櫛(くし)」、“踏みつける”という意味がある靴下やスリッパ等の履き物も避けたいところです。

ただし最近ではこうしたことを気にしない方も増えており、とくに「ハンカチ」については送別会の贈り物として定番化しているのが現状。
その辺は相手の考えに合わせて選ぶことをおすすめします。

【マナー その2】上司や目上の人にはNGな贈り物

贈る相手が同期や部下、後輩の場合はOKでも、上司や目上の人に贈るのはNGというアイテムもあります。
まずは“勤勉になりましょう”という意味を持つ、「文房具・鞄・腕時計」がこれに該当。
さらに“下に見ている”という意味合いの「下着」や、“どうぞ足しにしてください”という風に受け取れる「現金」なども避けた方がいいでしょう。
もしどうしても贈り物が決まらない場合は直接現金を渡すのではなく、カタログギフトなどを贈るようにしてみてはいかがでしょうか?

その1 送別会の定番!「花」のプレゼント

image by iStockphoto

まず始めにご紹介させて頂くのは、送別会の定番アイテムともいえる「花」のプレゼントです。
しかし一般的な生花は枯れてしまう上に管理が面倒なため、もらっても嬉しくないという女性も少なくありません。
そこでこちらではプリザーブドフラワーなど、枯れないお花のプレゼントをご紹介します。
ただしプリザーブドフラワーであっても大きいサイズのものは持ち帰るのが大変なので、小さめサイズをセレクトするか、フォトフレームなどのように予め埋め込まれてるものを選ぶようにしましょう。

#1 定番の花ギフト・花束

定番プレゼント「花束」は、贈る相手の好きな色や花、雰囲気を考えながら相手に合わせて選ぶのが醍醐味。
だからこそ、大人数で選ぶ場合には意見が分かれてしまうこともあります。
そこでおすすめなのが明るいオレンジ×イエローの組み合わせの花束です。
元気が出そうなビタミンカラーの組み合わせは好みが別れにくく、送別会という特別な場面にもぴったり。
生花ならではのフレッシュなお花の香りとともに、みんなの温かな想いを届けましょう。

#2 お花とメッセージの贈り物「レインボーローズボックス」

お花とメッセージの贈り物「レインボーローズボックス」

image by Dear編集部

ドナルドとデイジーが可愛く彩りを添えるレインボーローズ。
「願い事が叶う」お花としても知られており、花言葉は奇跡・無限の可能性という意味があります。
これなら、職場を離れて行く方への気持ちがより一層伝わりそうですね。
また、ボックスタイプなので持ち運びしやすく、飾るのも簡単。
貰う側としても嬉しいことづくめなアイテムです。

#3 プリザーブドフラワーのオルゴール

プリザーブドフラワーとオルゴールが一体となったギフトアイテムです。
柔らかなオルゴールの音色と彩り豊かなお花たちは、新たな環境や職場で頑張る大切な人に、たくさんの励ましと勇気を与えてくれるはず。
みんなからの思いをメッセージに刻めば、より特別なプレゼントになることでしょう。

#4 石鹸でできた、真っ赤なバラのブーケ

誰もが憧れる「赤いバラの花束」は、大切な職場の仲間からもらってももちろん嬉しいもの。
インパクト溢れる赤いバラは、受け取った瞬間に思わず笑顔がこぼれてしまいそうですね。
石鹸でできているので、枯れる心配もなくお手入れも不要。
ほのかに香る爽やかな石鹸の香りにも注目です。

#5 記念の写真を入れて贈りたい「プリザーブドフラワーのフォトフレーム」

送別会は、共に汗した仲間ともお別れですから色々な感情がこみ上げてきますね。
それらを1枚の写真とプリザーブドフラワーが美しく輝くフォトアルバムに収めてみませんか。
こちらは、ボックスを開けると中に美しく飾られたお花とフォトフレームが登場する、サプライズ感あるアイテム。
大輪のグラデーションローズやアジサイなど華やかで思わず笑顔がこぼれそうですね。

花束とは異なり大きなものではありませんので、持ち帰りの負担が少ないのも嬉しいポイントです。

#6 インテリアに飾りたい!フラワーリース

ちょっと珍しいフラワーギフトをお探しなら、フラワーリースがおすすめ。
華やかな見た目で送別会に彩りをプラスしてくれるとともに、もらった後もお部屋の中で長く楽しめるので、特別な送別会ギフトにもぴったりです。
ナチュラルな雰囲気とホワイトの色合いはどんなインテリアにも合わせやすく、相手のお部屋のデザインを問わないのもポイント。

#7 アンティークなフラワークロック

時計をお花でアレンジしたフラワークロックは、送別ギフトとして人気のアイテム。
生活のマストアイテムだからこそ、暮らしの中でふとした瞬間に、みんなからの温かな想いを届けてくれるはずです。
アンティークで上品なデザインの色合いなので、贈る相手の年齢も問いません。

プレゼントにぴったりの時計はこちら

#8 新しいお花の楽しみかた「ハーバリウム」

近頃人気のハーバリウム(植物標本)をご存知ですか。
ハーバリウムとは、本物の花を特殊な液と共にガラス瓶の中に閉じ込めたもの。
特許技術により、生花よりも長時間お花を楽しむことができます。
ボトルを揺らす度に、花たちが優しく揺れ動く姿はとても幻想的。
これならすぐに枯れてしまうという心配もありませんし、花瓶などを用意することなく手軽に飾って頂けます。
お部屋の彩にいかがですか?

#9 幻想的なデザインのボタニカルキャンドル

ゼリーの中に草花を閉じ込めた、幻想的なデザインのボタニカルキャンドルです。
本物の植物を使用しているため、1つ1つデザインが微妙に異なるのも素敵ですね。
植物ならではのナチュラルな雰囲気とともに、キャンドルの揺らぎを見つめれば、心からリラックスした癒しの時間が楽しめそう。

#10 「カメヤマキャンドルハウス」のフラワーキャンドル

月ごとの誕生花をモチーフにして作られた「カメヤマキャンドルハウス」のフラワーキャンドルです。
色や形が異なる12種類の花々は、見ているだけでもうっとり癒される、可愛らしくも繊細なデザイン。
水に浮くタイプのキャンドルなので、贅沢に12種類全てをお風呂に浮かべるのも楽しそうですね。
もらって困ることのないセンス溢れるフラワーギフトです。

プレゼントにぴったりのキャンドルはこちら

#11 ワインボトル型ハーバリウム

生花を枯れないように加工しオイルで漬け込んだハーバリウムは、インテリアとして人気のアイテム。
お世話をしなくても綺麗な状態のお花を何年も楽しむことができるので、贈る方も贈られる方も気を遣わないフラワーギフトとしてもおすすめです。
約60種類のボトルデザインとオリジナルのメッセージで、仲間達からのかけがえのない想いを込めてプレゼントしましょう。

女性の上司にプレゼントしたいフラワーギフトはこちら

その2 大人の女性には「お酒」をプレゼントしよう

image by iStockphoto

送別の品を贈る女性が成人しておりお酒が大好きという方であれば、一番喜ばれるのはお酒のプレゼントです。
そこでこちらでは、お祝いの席にピッタリなお酒を3種類ご用意しました。
ぜひお相手の好みに合うものをセレクトして贈ってください。
ただし、お酒のボトルは重いので持ち帰りの負担にならない配慮も忘れないように心がけましょう。

#12 幸せを呼ぶ!「エルヴェ・ケルランのラ・ヴァーグ・ブルー ス」

目に鮮やかなブルーが光る「ラ・ヴァーグ・ブルー ス」は“青い波”を意味する、フランス生まれのスパークリングワインです。
豊かな果実味とグレープフルーツの苦味、爽やかさを感じさせてくれる酸味のバランスが絶妙で、たいへん飲みごたえがあります。
また、青いスパークリングワインは“幸せを呼ぶ”といわれていますので、お祝い事の席にぴったりなお酒です。

その芳醇な味わいをぜひプレゼントとしてお届け下さい。
特別な1本として、お楽しみいただけます。

プレゼントにぴったりのスパークリングワイン

#13 ワイン好きをうならせる「赤ワイン シラー」

「世界シラートップ10」に選出されるなど、ワイン好きな方の間で話題の「カタルジーナ・シラー」。
その味はビロードのように優雅な味わいと称されています。
アルコール度数14.5%と高めですが、それを感じさせないほどの飲みやすさなので、とくにアルコールに強い女性には喜ばれる贈り物となるでしょう。

ブルガリアNo.1ワイナリー「カタルジーナ」の総力を結成した珠玉の逸品をご堪能下さい。

#14 紅白のラベルでお祝いモード「馨和 KAGUAのBlanc & Rouge」

普段からビールや発泡酒を好まれる女性には、「馨和(かぐわ)」の“Blanc & Rouge(ブランアンドルージュ)”を贈りませんか。
馨和は山椒や柚子など“和”を感じられる香りとしっかりとしたボディ、爽やかな炭酸が特徴的なブランドです。
こちらのセットに入っている「Blanc」ではフレッシュな柚子+酵母の香りが楽しめるドライな味わいを、「Rouge」ではスパイシーな山椒が効いたどっしりと重い味を、それぞれにご堪能頂けます。
また、紅白のラベルがお祝いの席にピッタリでおすすめです。

#15 お祝いにピッタリ!金箔入りのシャンパン

金箔入りのシャンパンは、新たな道に進む仲間へのお祝いにピッタリの1品。
見た目も華やかなので、大切なパーティーシーンを素敵に彩ってくれるはずです。
オリジナルのメッセージがデザインされたボトルは、飲み終わった後もお部屋に飾っておきたくなりますね。

#16 世界のビールを飲み比べ!ビールセット

世界中の様々なビールがセットになったビールの飲み比べセットは、ビール好きにはたまらないプレゼント。
街中なではなかなかな見かけないものや、今まで頼むことがなかったものなど、ビールの奥深い世界をより楽しむことができます。
送別会の日に、みんなで乾杯をするのも素敵ですね。
特別なグラスと一緒に贈られてみてはいかがでしょうか?

#17 加賀の梅酒セット

表皮の薄さが特徴の紅映梅(べにさしうめ)だけを使用して作られた加賀の梅酒です。
世界的にも認められたその味わいは、まろやかさとコクが魅力的。
しっかりと梅酒の味を感じられるにも関わらず、その飲みやすさからお酒が苦手な人にも人気があります。
ロックはもちろん、ソーダや水割りなど、様々な飲み方で奥深い梅酒の世界を楽しんでもらましょう。

プレゼントにぴったりの梅酒はこちら

#18 フランスの銘ブランデー「アルマニャック」

フランス南西部アルマニャック地方で作られるブランデー「アルマニャック」は、世界的にもファンの多い銘酒。
ブランデー好きな方なら喜ばないはずがないプレゼントです。
そんなアルマニャックは、バースデーヴィンテージで選ぶのがおすすめ。
贈る相手の誕生日はもちろん、入社・入部した年や会社の創業年で探すのも面白そうですね。

#19 日本酒好きが喜ぶ、純米大吟醸酒セット

各地の「純米大吟醸」をチョイスした銘酒セットです。
米と米麹だけで作られた純米大吟醸酒だけを集めたコレクションは、日本酒好きにはたまらないプレゼント。
街中ではなかなか見かけられないものもあるので、もらった瞬間にテンションが上がりそうですね。
お酒は日持ちを気にしなくても良く、気が向いたときに飲めるのも嬉しいポイントです。

プレゼントにぴったりの日本酒はこちら

#20 「RIEDEL」のシャンパングラス

オーストリアのグラスブランド「RIDEL(リーデル)」のシャンパングラスは、無駄のないデザインと優しい口当たりが特徴的。
1つあるだけでも、いつものお酒タイムがぐっと華やかになるはずです。
お祝いの気持ちを込めて、とびきり贅沢なシャンパンとセットにして渡すのも素敵。
刻印をしてより特別感のあるプレゼントにしてみてはいかがでしょうか。

#21 使ってみたいワイングッズ、デキャンタ

ワイン好きなら一度は使ってみたいグッズ、デキャンタ。
デキャンタからワインを注ぐことで、ワインが程よく空気に触れ、味わいや香りがよりマイルドで飲みやすく変化します。
シンプルなボトルタイプからアーティスティックなデザインのものまで、様々なデザインがあるので、相手の好みや雰囲気に合わせて選んでみてください。

その3 転職する方に贈りたい「オフィスアイテム」

image by iStockphoto

プレゼントを贈る相手が転職される場合の贈り物としておすすめしたいのが「オフィスアイテム」です。
新しい職場ですぐに使える文房具や名刺入れなどの小物は、実用性が高いため貰って嬉しいと感じる女性が多くいらっしゃいます。
なお、これらのアイテムは定年退職される方や寿退社される方は貰っても困ってしまいますので、あくまで現在の職場を離れた後もバリバリ働いていく女性への贈り物とお考えくださいね。

またマナーの項目でもお伝えしましたが、目上の方や上司に文房具を贈るのは失礼とされています。
その辺も配慮しながら、選んでいきましょう。

#22 仕事のモチベーションもUPする「IDカードケース」

おしゃれなIDカードケースは、毎日の仕事に対するモチベーションを上げてくれる贈り物です。
特に、持ち物にこだわりを持ちたい大人に贈るのであれば、使えば使う程に深い色合いへと変化していく本革のIDカードケースがおすすめ。

こちらは、シンプルなデザインと上質なオイルドレザーの素材がおしゃれなIDカードケースです。
紐部分も革を使っていますが、丸紐になっているので肌当たりが良く、首の負担になりません。
本体と紐のカラーも選べてカスタマイズ可能なうえ、無料で名入れ刻印も可能でスペシャルな一品が贈れますね。

プレゼントにぴったりのカードケースはこちら

#23 名入れできる、アンティークなマグ

名入れができるマグカップです。
オフィスでも使いやすいシンプルなデザインは、使うたびに大切な仲間たちを近くに感じられそう。
5種類のニュアンスカラーからピッタリの1色を、贈る相手を思い浮かべながらみんなで相談して決めるのも楽しそうですね。

プレゼントにぴったりのマグカップはこちら

#24 「INIC coffee(イニックコーヒー)」のギフトセット

インスタントにも関わらず本格的なコーヒーのコクと香りを楽しめることで人気の「INIC coffee(イニックコーヒー)」は、ギフトセットもおすすめ。
アイスコーヒー用とホットコーヒー用に別れているので季節を問わず楽しむことができます。
可愛らしいブランドアイコンがデザインされたパッケージも素敵。

#25 若い女性に贈るならコレ!「スワロフスキーのボールペン」

「SWAROVSKI(スワロフスキー)」は、1895年にオーストリアに創立されたクリスタルガラスの製造会社。
そのキラキラとした輝きは、ここ日本においても若い世代の女性を中心にたいへん人気があります。
そこでプレゼントを贈るお相手が20代~30代の女性ならば、スワロフスキーの「ボールペン」をプレゼントしませんか。
美しくきらめくクリスタルは、女性の心を掴むことでしょう。

また、ボールペンは仕事以外でも使えますし、コンパクトで持ち帰りが負担にならないのも嬉しいポイントです。

#26 デスクワークをする女性におすすめ!「ブランケット」

デスクワークをする女性にとって天敵なのが、足腰など下半身の“冷え”です。
そこでプレゼントにおすすめしたいのがブランケット。
こちらは、タオルの名産地今治産のふわふわブランケットです。
特殊なシープ加工というパイル地のタオルを起毛させた加工を施しており、まるで羊の毛のようなリッチな手触り。
保温効果も高く機能性に優れていますので喜ばれること間違いナシの一品ですよ。

肌触りも最高なので、冷えに悩む女性の強い味方となるプレゼントです。

プレゼントにぴったりのブランケットはこちら

#27 ビジネスシーンの重要アイテムもオシャレに「Paul Smithの名刺入れ」

これから新しい職場で働く女性にとって、初対面の方も目にする機会の多い「名刺入れ」は重要なアイテムの1つです。
そして、だからこそセンスがキラリと光るものを持ちたいというのが女心というもの。
そこで、「Paul Smith(ポールスミス)」の名刺入れをプレゼントするというのはいかがでしょうか。
1970年にイギリスで誕生した同ブランドは、大人の遊び心を感じさせるオシャレなアイテムを数多く取り扱っています。

こちらの名刺入れもシックな黒地に、うさぎのワンポイントが可愛いですね。
さり気なくブランドロゴをアピールできるのも嬉しいポイントです。

プレゼントにぴったりの名刺入れはこちら

#28 大人の愛らしさ「Mary Quantのコスメポーチ」

直接お肌に触れるものは贈りにくいな…と感じる場合は、コスメポーチを贈るというのはいかがでしょうか。
こちらの商品は、1955年年にロンドンで創業した「Mary Quant(マリークワント)」のもの。
可愛らしいものが好きな方にも、大人っぽいデザインが好きな方にも使ってもらえるような大人カワイイデザインですね。

大きく開くラウンドファスナータイプで使いやすさもばっちりですよ。

女性にプレゼントしたいファッション小物はこちら

#29 本が好きな方には「電子書籍」がおすすめ

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

photo license by Amazon.co.jp

仕事に役立ちそうなビジネス本から、毎月購読している雑誌まで、600万タイトル以上の書籍を手軽に読むことができる電子書籍は、送別ギフトに人気のアイテムの1つ。
スマートに本を管理できるだけでなく、音楽や映画などを視聴することもできるのでタブレット感覚で楽しむことができます。
欲しいけどなかなか手が出せない、という人が多い電子書籍だからこそ、プレゼントとしてもらったら喜ばない人はいないのではないでしょうか?
IMAGE

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

Amazonで見る
価格・情報の取得:2021-08-19Amazonで詳しく見る

先輩女性に贈りたいガジェットはこちら

その4 世代を問わずに喜ばれる!「スキンケア&バスグッズ」

image by iStockphoto

美しさに磨きをかけてくれるスキンケアやバスグッズなどのビューティーグッズは貰って嬉しいプレゼントの一つです。
そして、こうしたアイテムの多くは年齢を問わずよろこばれますので、贈る側としても選びやすいのではないでしょうか。

#30 マッサージと入浴剤が一体に!「SWATi(スワティ)」のスクラブ&バスソルト」

SWATi(スワティ)は、キュートなオヴジェ、POPな遊び心、ありそうでないものをコンセプトに展開するブランド。
こちらはパッケージも可愛いソルトスクラブです。
適量を手にとってマッサージすると血行を促進しお肌を引き締め、つるつるに導いてくれます。

そのまま湯舟に入ればバスソルトとしても使用OK。
乾燥しがちなお肌に潤いを与え、毎日のコリや疲れも癒してくれますよ。

#31 見た目も可愛い!バスボムセット

こちらは、キュートなバスボムが12個セットになった可愛らしいリラックスギフトです。
それぞれ香りが異なっており、その日の気分によって使い分けられるのが嬉しいですね。
華やかな色合いで見た目もギフトにはピッタリ。
可愛らしいものが好きな女性にいかがでしょうか?

プレゼントにぴったりの入浴剤はこちら

#32 乾燥が気になる季節に「ハンドクリーム 香水 セット」

ちょっと乾燥が気になる季節に贈ると喜ばれるのが「L’OCCITANE(ロクシタン)」のハンドクリームです。
ロクシタンは1976年に“南フランス・プロヴァンスのライフスタイルを届けるブランド”として誕生し、現在はここ日本でも全国にショップを展開する程人気が高まっています。
そして、ロクシタンの代名詞ともいえるのが、シアバターが贅沢に使われたハンドクリーム。
テクスチャーや香りがよく、多くの女性に愛されています。

ぜひ、同じシリーズの香水とセットでお贈り下さい。

プレゼントにぴったりのハンドケアはこちら

#33 「WELEDA(ヴェレダ)」のマッサージオイル

WELEDA(ヴェレダ) ホワイトバーチボディオイル 100ml 【セルライト用オイル】

photo license by Amazon.co.jp

100パーセント植物原料にこだわる「WELEDA(ヴェレダ)」のマッサージオイルです。
原料のベースとなっているホワイトバーチ(白樺)は、肌を引き締めハリを与えてくれる効果が。
体のシェイプケアと同時にお肌の状態も整えてくれる嬉しいオイルです。
毎日のマッサージに取り入れたいアイテムですね。
IMAGE

WELEDA(ヴェレダ) ホワイトバーチボディオイル 100ml 【セルライト用オイル】

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-08-29Amazonで詳しく見る

女友達にプレゼントしたい美容グッズはこちら

#34 「SABON(サボン)」のボディケアセット

世界中で愛されているイスラエルのボディケアブランド「SABON(サボン)」。
自然由来の成分にこだわって作られたアイテムたちは、どれも安心安全の品質です。
そんなSABONの人気アイテム3種類が1つになったボディケアセットは、お世話になった女性へのプレゼントにピッタリ。
体を想いながらゆっくり休んで、とメッセージを込めて贈りたいですね。

#35 レトロなパッケージが可愛らしい、マルセイユソープ

フランス産のオーガニックソープ「マルセイユソープ」のセット。
華やかなフローラルな香りやフルーティーな香りなど、4種類の異なる香りが毎日のバスタイムをちょっと豊かで贅沢なものに変えてくれます。
フランスらしい、おしゃれで可愛らしいパッケージも魅力的ですね。
伝統的な製法で作られた石けんならきっと喜んでもらえるはずです。

#36 食品成分で安心「酒粕で造った化粧水」

スキンケアの基本ともいえる「化粧水」。
一番基本的なものであるからこそ体に優しいものを使いたいですよね。
大阪の地酒である「國乃長」の醸造元、壽酒造の「酒粕」をメインの材料として作られたアイテム。
とろみがあるタイプの化粧水なので、うるおいもじっくりと染み渡ります。
他にも保湿力の高い「プロテオグリカン」や「酵母エキス」「コメヌカエキス」などの美容成分も配合。
新しい生活で疲れたお肌に潤いを与えてくれます。

プレゼントにぴったりのスキンケアはこちら

#37 唇を潤わせて「リップバーム(チョコレート)」

自然素材の石鹸をメインで作られているブランド「Je suis…(ジュ スイ)」。
石鹸以外でも注目したいのが植物由来成分をメインで作られたリップバームです。
敏感な唇を守るために「アルガンオイル」を中心に植物性のオイルやエキスを配合しています。
つけ心地も軽く、季節を問わず使いたくなるのが魅力の一つです。
「チョコレートの香り」は同じくうるおい成分である「カカオバター」を贅沢に使用。
カカオ本来の香りもお楽しみいただけます。

#38 抜群の吸水力!今治バスタオルセット

日本のタオルの名産地といえば、今治。
職人の確かな技術から生まれた今治タオルは、洗濯を繰り返しても損なわれない柔らかさと抜群の吸水力で、世界からも注目されている逸品です。

シンプルなデザインは、家族のいる方や同棲をされている方にも抵抗なく使ってもらえるはず。
上質な生地のバスタオルで、いつもの暮らしをより上品に仕上げてくれます。

その5 リラックスタイムを過ごす「マッサージアイテム&アロマグッズ」

image by iStockphoto

毎日を頑張って生きる女性にとって、ほっと一息つけるようなリラックスグッズを贈ってみましょう。
こちらでは、これから新しいフィールドで活躍する女性が喜ぶようなアイテムをピックアップさせていただきました。
こちらを参考に、素敵なプレゼントをセレクトしてくださいね!

#39 脚のむくみや疲れに、ホットシートマッサージャー

振動の刺激で筋肉を優しくほぐしてくれるホットシートマッサージャーです。
オフィスワークの方や立ち仕事をされている方など、脚に疲れが溜まりやすい方には特におすすめ。
持ち運びもしやすいので、新しい仕事場でも使いやすそうですね。
大切な体をいたわるギフトアイテムです。
温めることによって結構も良くなって一石二鳥のですよ。

#40 デスクワークに最適!ネックマッサージャー

デスクワークをしている方の最大の悩みが首・肩のコリ。
毎日負担がかかる場所だからこそ、ケアを諦めている方も多いといいます。
そんな方には、首に乗せるだけでマッサージができるネックマッサージャーを渡されてみてはいかがでしょうか。
休憩中はもちろん、お仕事中にも取り入れられやすい手軽さで、諦めていたマッサージをいつでも楽しむことができるようになるはず。

#41 座りながら体をケア!シートマッサージャー

椅子の背もたれにセットして使うことができるシートマッサージャーは、オフィスシーンでも大活躍。
休憩や仕事の合間に気軽にリフレッシュすることができます。
使わないときはクッションとして使えるのも嬉しいですね。
コンパクトで持ち運びがしやすいのもポイントです。

#42 姿勢を矯正!骨盤サポートチェア

座りながら姿勢を矯正してくれる骨盤サポートチェアは、座り仕事や足腰に負担がかかる仕事をされている方に特におすすめ。
なかなかマッサージや矯正に行けない忙しい人でも、車の座席やオフィスに置いておくだけで、手軽に体をいたわることができます。
大切な資本となる体だからこそ、感謝の気持ちを込めて気遣いの想いを届けてみてはいかがでしょうか?

女上司にプレゼントしたいリラックスグッズはこちら