ギフト・プレゼント恋愛誕生日プレゼント

親友に贈る誕生日プレゼントならこれ!おすすめのプレゼント50選+気をつけたいこと3選

みなさんには親友がいますか? 幼い頃から姉妹のように育ってきた幼馴染の親友、部活で共に汗と涙を流してきた学生時代の親友、恋愛遍歴をすべて知っている親友、初めての育児で励まし合った親友。 女性にとって、常に一緒にいなくても人生の節目・節目で会いたくなったり、話をしたくなったりするのが親友ですよね。大好きで、大切な唯一無二の親友に素敵なプレゼントを贈りましょう。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

どんなシーンで親友にプレゼントを贈る?

image by iStockphoto

学生時代は旅行のお土産を渡したり、おいしいお菓子を見つけたら親友の分まで買ってプレゼントしたり、とちょっとしたものでも贈り合うことが多かったですよね。

しかし、仕事の都合や結婚などで離れて暮らすようになると、親友と言ってもプレゼントを贈り合うのは結婚祝いや出産祝いなどの節目や、年に一度の誕生日くらいになってしまいますよね。

だからこそ誕生日のプレゼントは厳選して、素敵なものを贈りましょう。

誕生日プレゼントの予算は?

結婚祝いは相場が30,000円、出産祝いは10,000円程を言われていますが、誕生日プレゼントの相場はお互いの付き合いの長さや親密さにより変動しますよね。

とは言え、あまりに高いものは相手も次回の誕生日に困ってしまいます。

そこで20代なら3,000円前後、30代以上であれば3,000円から5,000円くらいがお互いに贈りやすいお値段と言えるようです。

メッセージカードを忘れずに

プレゼントをもらうと嬉しい気持ちになりますが、メッセージがついているともっと嬉しい気持ちになりますよね。

特に親友からの心のこもったメッセージは、時に目頭が熱くなったりするものです。

大好きの気持ち、ありがとうの気持ち、応援したい気持ち、などさまざまな想いを込めてメッセージを書きましょう。
最近はかわいいバースデーカードもあるので、選ぶのも楽しいですよ!

親友に喜んでもらうために気をつけたいこと

image by iStockphoto

親友の喜ぶ顔を想像するとプレゼント選びも楽しいですよね。
選ぶときの注意点をご紹介します。

好みに合ったものを

親友同士なら相手の好みはきちんと把握できているはず。
逆を言えば親友にとってNGなものや使いそうにないものも想像がつきますよね。
自分がおススメだからと言って絶対に使いそうなものや嫌がりそうなものを贈っては、今までの中にひびが入ってしまうかも…。
親友が喜びそうなものや好きそうなものを選んでめいっぱい喜んでほしいですね。
何かおすすめしたいときはまた別の機会のほうが良いかもしれません。

ラッピングにもこだわって

プレゼントなら見た目にもこだわったほうが良いでしょう。
買ったモノをそのままポンと渡さないで、ラッピングをしっかりと施したものを渡してください。
お店なら多くはプレゼント用のラッピングがありますし、プレゼントにあったもので包んでくれるので迷うこともありません。
ラッピングはいらないよ、と言ってくれるかもしれませんが特別な日には特別なものを贈ったほうが喜んでくれますよ。

チープすぎたり豪華すぎたりしないように

親しい仲だからと言ってあまりにもぞんざいなものをプレゼントするのは良くありません。
冗談ならまだしも、安すぎるものをこれが誕生日プレゼントだよ、と言われたらもしかしたらショックかも…。
もしかしたら親友と思っていたのは私だけ?と思われてしまうことも。
逆に豪華すぎるものを渡すと次のお返しの時に豪華なものを贈らねばとプレッシャーになってしまうこともあります。
過剰に安かったり高かったりしないように、予算を決めて選びましょう。
Next:その1 バスグッズはプレゼントの定番
次のページを読む
1 2 3
Share: